広 告

日本を元気にする企業 「日本を元気にする企業」は、
人、技術、自然、食、教育、医療など様々な分野で活躍している企業を
クローズアップして紹介する企業応援サイトです

物流・運送の明日を考える

アサヒロジスティクス株式会社

企業URL
https://www.asahilogistics.co.jp/

毎日約17,500ヶ所へのお届けを通じて皆さまの食生活を支える物流インフラ企業です

アサヒロジスティクス株式会社

事業内容 ■ 取扱商品
食品全般(常温、チルド、フローズン)
その他
■ 物流業務全般
~配送業務~
市場や製造工場、他物流センターからの横持ち輸送
各店舗への配送業務
各店舗から納品に使用したコンテナやカートの回収業務 など
~倉庫内業務~
荷主と納品先の受発注代行業務
物流センター内での入出荷業務、格納業務、商品管理
輸出入貨物の取り扱い
各方面別仕分け、店舗別仕分け など
所在地 本社 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目10-17 シーノ大宮サウスウイング16階
企業URL https://www.asahilogistics.co.jp/
免許等 倉庫業:平成30年10月10日 関東第3804号 他 一般貨物自動車運送事業:平成30年10月12日 埼運輸第735号 他

アサヒロジスティクス株式会社
代表取締役社長 横塚元樹
アサヒロジスティクス株式会社は24時間365日絶えず食品を配送する物流インフラ企業です。

ライフラインともいえる食品物流は、安定してサービスを供給し続けることが最も重要です。食の安心安全への関心が一層高まっている現在、センター運営からトラック運行までを一括で行う自社オペレーションを強みとする私たちの役割はますます重要性を増しています。
この自社オペレーションをさらに強化することで「どんなことがあっても止めない物流」「安心して任せていただける物流」を実現、毎日17,500ヵ所を超える店舗様や物流拠点への納品業務を通じて、皆さまの食生活をお支えする重要な役割を担っています。(2021年7月末時点)
この「自社オペレーション」を支えているのが「人財力」です。
「人は財産である」という考え方のもと、当社サービスドライバーは原則正社員であり、工夫をこらした各種教育制度と充実の福利厚生を完備しています。入社した人材を「人財」に自社で育成することで、高品質なサービスを安定して提供出来る環境につなげます。また、現在物流業界が抱える深刻な人材不足とドライバーの高齢化という問題への対応として、当社では2019年より「クローバープロジェクト」を始動。まだまだ男性の活躍イメージが強い物流業界において女性ドライバーや若年層ドライバー、未経験者の方でも安心してご活躍いただけるよう、環境整備や人材育成制度の充実に積極的に取り組んでおります。

物流機能としても、東日本大震災の被災地支援をきっかけに東日本全域をカバーできる体制を確立。お客様にとってより利便性の高い共配ネットワークを構築してきました。
今後は、食材の輸入や流通加工をはじめ、BtoCのよりきめ細かいサービスの網羅、物流会社としての事業の幅の拡大、東北地区・北信越地区なども含めて自社で対応できるネットワークを構築してまいります。

創業の想いを受け継ぐ

今からおよそ100年前、馬車で荷物を運ぶ「横塚運送店」が開店。当時の運送業は、社会的地位の低い職業でした。「馬車屋の息子とは遊ぶな」と言われ、悔しい想いをして育った当社の創業者である横塚元吉は、「運送業を誰もが憧れる立派な職業にしたい」という強い信念を抱き続けてきました。

この創業者の想いを実現するために受け継がれてきたのが、
「CS=ES=CS」です。

CS(Customer Satisfaction) ・・・顧客満足度の向上
ES(Employee Satisfaction) ・・・社員満足度の向上
CS(Company Satisfaction) ・・・会社の充実

経営理念にも掲げられているこの言葉は、『自分たちの会社に満足感を持っている社員こそが、お客様に十分な満足感を提供することが出来る。』という考え方を表しています。顧客満足=社員満足として、社員の育成制度の整備や待遇の改善、福利厚生の充実などに取り組んでいます。社員の皆さんが安心して誇りを持って働ける環境づくり、やりがいと喜びを感じてもらえる職場づくりを通して、物流業界を憧れの業界にするために様々なチャレンジを続けています。

食品物流にトコトンこだわる!

アメリカ軍の払い下げトラック1台から始まったアサヒロジスティクス株式会社は、1945年の創業以来、食品物流に特化してまいりました。24時間365日温度管理を日々行ってきたノウハウは、現在にまで至っております。
特に要であるチルド物流は、当社創業の仕事である原乳輸送を原点に、徹底した温度管理と休日なく輸配送を行ってきた実績で、今の当社の品質を支えております。
経営理念にも掲げている『物流インフラ企業』としての責務を果たすため、食を通じて日本中の家族を豊かにするため、当社は食品物流にこだわり続けます。

総合安全研修施設「滑川福田センター」

2017年3月に総合安全研修施設「滑川福田センター」を開設しました。 サービスドライバーとして入社いただいた方全員に、3泊4日のSD新人研修を受講していただきます。 約3,500坪の敷地に教習所のようなトラック専用コースを完備。運転指導の経験豊富な指導者のもとでより実践的な運転訓練を受けていただくことで、プロドライバーとしての基礎を築きます。

100名以上の女性ドライバーが活躍中!

現在物流業界では、深刻な人材不足とドライバーの高齢化という問題を抱えています。
この問題に対応するため当社では、女性・若年層の物流業界での活躍推進を目指す「クローバープロジェクト」を2019年より始動しています。女性・若年層・未経験の方が生き生きと安心して物流業界で活躍できるよう、ソフト・ハードの両面から整備する取り組みです。取り組みの1つである、女性ドライバー専用車両「クローバー」は、業務中の気になる部分を女性社員に聞き取りを行い、細部まで要望を叶えた働きやすい車両です。また、ユニフォーム支給についてはWEBフォームからの受付を導入しています。周囲に知られることのないよう、個別に中身がわからない袋に封入された状態で納品される為、ストレスなく申請をしていただくことが可能です。
詳細は当社HPのお知らせよりご覧ください。
女性専用車両「クローバー」に関するお知らせ
ユニフォームWEB申請導入に関するお知らせ

SNS紹介

アサヒロジスティクス株式会社では、SNSでお役立ち情報やイベント、会社情報のお知らせを行っております。是非ご覧ください。
Twitter
Facebook
Instagram
YouTube

戻る

企画・運営
ステッチ株式会社「日本を元気にする企業」事務局

〒101-0047
東京都千代田区内神田2-5-5ラウンドクロス大手町北7階

https://www.stitch-pro.jp/

個人情報保護方針について

協賛企業の募集について

当サイトに掲載していただける協賛企業様を募集しています。
詳細については、下記までお問い合わせください。

「日本を元気にする企業」事務局

03-6260-7275[平日10:00〜18:00]

お問い合わせフォーム
Copyright ©2020 Stitch Co., Ltd. All Rights Reserved