広告企画 読売新聞社広告局

読売新聞 オンライン

教育の力の明日を考える

株式会社日本建設情報センター

企業URL
https://www.cic-ct.co.jp/

最終的には“人対人”。私たちは建設業界屈指の名トレーナーを目指します。

株式会社日本建設情報センター

事業内容 ・国家試験である1・2級施工管理技士及び建設系資格試験の受験予定者を対象とした講習会
・インターネットによる施工管理技士国家試験の情報発信と受験対策講座及び受験準備用図書の販売などウェブ上でのサービス提供
・通信講座の制作・講義配信・運営など建設業(技術および資格対策)に係る教育ツールの開発促進
・通学講座、オーダーメイド企業内研修等の技術教育
所在地 本社所在地 〒105-0003 東京都港区西新橋3-24-10 ハリファックス御成門ビル6F
TEL 03-5425-6831
企業URL https://www.cic-ct.co.jp/

株式会社日本建設情報センター
 
プロフィール

創業22年。施工管理技士の受験対策に特化し、毎年1万人以上の指導実績

CICでは20年にわたり、出題傾向を押さえた試験対策を提供することで受験生をサポートしてきました。その蓄積されたノウハウをもとに多忙な社会人でも継続的に学習できるよう制作された教材と学習システムが、「CICの短期集中型講座」です。
そして、限られた時間を有効に活用し自分のスケジュールに合わせて受験対策ができる通信講座の実施により、これまで以上に忙しい社会人でも受講がしやすくなりました。

難関資格において試験傾向もわからず闇雲に学習しても、大抵は途中で挫折してしまいます。もちろん十分な時間を確保し、不断の努力をすることで合格はつかみ取れるかもしれません。
しかし、そのような時間はないはずです。限られた時間で合格するためには、ひとりで無謀な挑戦をするよりもきちんとした戦略と効果的な学習法を知っている受験指導校を利用するべきです。
私たちCICの役割は、まさに受験生に「戦略」と「学習法」を授けることにあります。

受験指導校を選択する上で重要な要素は、講師・教材・カリキュラム、そして受講料でしょう。それぞれの要素を最良の状態でご提供することはもちろん、一体となって皆様の試験合格までをサポートします。
合格するための厳選された情報、金銭面での負担軽減。これらのすべてを提供できる講座が良い講座だとCICは考えます。

現場監督には不可欠な資格「施工管理技士」

通学講座(東京会場)の様子。

ポイントを絞った教材は充実しており、映像通信講座も好評です

施工管理技士とは、建設工事の実施に当たり、その施工計画及び施工図の作成並びに当該工事の施工管理(工程管理,品質管理,安全管理等)を適確に遂行する技術力の向上を図るため、国土交通大臣指定機関が実施する国家試験の合格者です。
技術者不足が叫ばれて久しい昨今、施工管理技士の需要はますます高まっており、有資格者に手当を支給する企業も多くなっています。

この企業をご覧の方におすすめのページこの企業をご覧の方におすすめのページ
グロービート・ジャパン株式会社
グロービート・ジャパン株式会社は、らあめん花月嵐を中心に全国展開しているラーメン店専門チェーンです。
カチシステムプロダクツ株式会社
めざしているのは、やさしい「最先端」。
セイハネットワーク株式会社
教室から日本に元気を! Our efforts will power Japan!

戻る