広 告

日本を元気にする企業 「日本を元気にする企業」は、人、技術、自然、食、教育、医療など様々な分野で活躍している企業をクローズアップして紹介する企業応援サイトです

住まいの力の明日を考える

株式会社トーシンパートナーズ

企業URL
https://www.tohshin.co.jp/

不動産の新たな価値を創造し、一人ひとりの豊かな暮らしと、活力ある社会を実現する

トーシンパートナーズが選ばれる理由

トーシンパートナーズは、創業から30年以上にわたり、250棟10,000戸をこえるマンションの
コンサルティングを行ってきました。
入居率は99%以上と業界トップ水準を誇ります。

首都圏の単身者をターゲットに優良な立地のみを厳選してマンションを開発している
トーシンパートナーズの強みは、入居者の募集・管理から建物の保守・修繕といったアフターフォローまで、
ワンストップでお客様をサポートできる点です。

また、資産価値のポイントとなる立地とクオリティを重視し、セキュリティはもちろん、設備も充実。
主力ブランド「ZOOM」は、2014年から7年連続、全10棟がグッドデザイン賞を受賞しており、
立地に合わせたデザインにも徹底してこだわっています。

アフターフォローにも力を入れており、お客様相談室の設置や季刊情報誌の発行、税金など専門知識に関するセミナー、
確定申告のサポートなども行っております。

トーシンパートナーズの奨めるマンションとは

現在、トーシンパートナーズは不動産投資のなかでも特に“東京を中心としたエリアのワンルームマンション”を推奨しています。
世界的に見てもトップクラスの都市である東京は、資産価値が毀損しづらく、2020年のオリンピック開催地としても注目を浴びているのです。
人口減少の始まっている日本ですが、単身者世帯が増え続けている東京のワンルームマンションの需要は今後も増えていくでしょう。
ワンルームマンションは価格が手ごろなため、ライフスタイルの変化によって様々な出口戦略をとりやすいという魅力もあります。

新しいスタンダードを作るマンション「ZOOM」シリーズ

トーシンパートナーズが創業した30年前と比べて、社会は変化を続けています。
東京は日本の中心地から、グローバル都市へと進化。
多様化する人々の暮らしに合わせて、マンションに求められるものも変化しました。

そこで2013年、トーシンパートナーズは新ブランド「ZOOM」シリーズを開発。
単なるデザイナーズマンションではなく、住人のライフスタイルを彩る住まいです。

「SAFETY・SENSE・PRACTICAL」というコンセプトのもと、創業以来培ってきた開発やマーケティングの
ノウハウすべてが注ぎ込まれています。

▼トーシンパートナーズの投資マンション「ZOOM」シリーズ
https://tohshinpartners.com/
▼トーシンパートナーズ「ZOOM」シリーズの紹介動画
https://www.youtube.com/channel/UCJc7Nm1Yxug1Ch5ty86NqRw

「ZOOM新宿夏目坂」が2020年度グッドデザイン賞受賞

2020年度グッドデザイン賞を「ZOOM新宿夏目坂」が受賞しました。

「ZOOM新宿夏目坂」は、外装を黒一色でまとめ、黒塀、黒漆喰、連格子などのデザインコードを用いることで、武家屋敷が並ぶ閑静な住宅地を彷彿とさせる落ち着いた外観が特徴です。
敷地形状を活かした外観とユニットプランを実現した設計手腕が評価されました。また、外観デザインの中心であるアールのファサード部分は内部プランが華奢で機能的ではなさそうですが、吹き抜け付きのメゾネットとすることで、大きな魅力へと変化させています。
異なる2棟の構造を活かし、屋上テラス、ガーデンテラス、天窓、吹抜けなど多様なプランをデザインしました。

私たちは、今後も選ばれ続ける賃貸マンションを作り続けます。

「ZOOM」シリーズは7年連続10棟がグッドデザイン賞受賞

トーシンパートナーズの「ZOOM」シリーズマンションは7年間連続で10棟が「グッドデザイン賞」を受賞しています。

■2015年度
ZOOM西新宿
『絵画のような佇まいを』をコンセプトに、新宿という常に成長していく街で、時を越えて愛される住まいづくりを目指しました。
ZOOM目黒
『光と風に、満たされる』をコンセプトに、住み心地を追求し、少しでも多くの太陽光と空をわたる風が味わえるようなマンションを作りました。

■2016年度
ZOOM東陽町
『ビジネスエリートにふさわしいマンションを』をコンセプトに、生活環境として情緒あふれる街並みの中のシンボルと成るべくデザインされたマンションです。
ZOOM六本木
『六本木を中心に、開放的な居住空間を』をコンセプトに、すべての居住に高さをもたせ開放感を提供します。

■2017年度
ZOOM芝浦
『夢を叶えた人、叶えようとする人。情熱に生きる人が、自然と選びたくなる最高のマンションを』をコンセプトに、広々とした空間を立体的に演出しています。

■2018年度
ZOOM両国
『わずか7mの間口の狭い平面形状を活かした町屋造り』をコンセプトに、江戸文化の中心地であった両国・本所界隈の名残が感じられる仕掛けを盛り込んだ、江戸の記憶を伝承する住まいとなっています。

■2019年度
ZOOM渋谷神山町
『都会のオアシスのようなプライベート・ガーデン』をコンセプトに、ユニットのコンポジットなアウトラインが外に現れるファサードで景観を整えました。
ZOOM北新宿
『周囲とは一線を画する物静かな佇まい』をコンセプトに、凛とした存在感のある隠れ家のような小規模集合住宅をデザインした住まいです。

■2020年度
ZOOM新宿夏目坂
黒をテーマカラーとして武家屋敷に用いられていた黒塀や黒漆喰などのデザインコードを用いて場所のコンテクストを表すとともに、異なる2棟の構造を活かし多彩なプランをデザインしました。

グループの力を活かした、TOSシステム

トーシンパートナーズでは、オーナー様のマンション経営をサポートするために、「TOSシステム」というワンストップサービスを提供しています。
TOSとは、トーシン・オーナー・サポートの略。家賃の集金、入居者募集、契約の手続きや更新、建物の管理及びメンテナンスといった、マンション経営に必須でありながらオーナー様が負担するには大変な業務を代行します。

TOSシステムで力を発揮するのがトーシンパートナーズのグループ会社、不動産管理業務を専門におこなうトーシンコミュニティーです。トーシンコミュニティーは、平成元年に誕生して以来、着実に賃貸管理業務のノウハウを積み重ねてきました。今では200棟を超える投資用不動産を管理するに至っています。
高い入居率を維持し続けており、2019年の管理物件の年間平均入居率は99.7%、また、1ヶ月以上の家賃滞納率は0.02%という結果となっています。

様々な面で、不動産のオーナー様の賃貸経営にともなう負担を軽減するのが、トーシンコミュニティーの仕事です。たとえば、家賃保証が最優先のオーナー様には「管理代行システム」と「借上システム」という2大マネージメントシステムをご用意。希望に合わせた経営を実現します。
その他、トーシンコミュニティーのマンションの管理組合運営は、第三者管理者方式という管理方式を採用。管理組合の運営を管理組合員ではない第三者がおこなう仕組みなので、オーナー様自身が関わる必要がないというメリットがあります。

入居者様に対しては、快適な生活を送れるようなサービスの充実をはかっています。
入居に関する案内はもちろん、日々の暮らしの中で困ったことが起きた際などにはホームページをご覧ください。

▼トーシンコミュニティー
https://www.tohshin.co.jp/t-comm/

この企業をご覧の方におすすめのページこの企業をご覧の方におすすめのページ
大東建託グループ
託される人は、たくさん愛される人だ。
株式会社VERSION2
「学び」に役に立つ教育ツールを提供し続けたい。
株式会社パイテック
丸棒一本をご用意したら、あとはお任せください。

戻る

企画・運営
ステッチ株式会社「日本を元気にする企業」事務局

〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-4-1 神田岩本町プラザビル8階

https://www.stitch-pro.jp/

個人情報保護方針について

協賛企業の募集について

当サイトに掲載していただける協賛企業様を募集しています。詳細については、下記までお問い合わせください。

「日本を元気にする企業」事務局

03-5835-1423[平日10:00〜18:00]

お問い合わせフォーム
Copyright ©2020 Stitch Co., Ltd. All Rights Reserved