広 告

日本を元気にする企業 「日本を元気にする企業」は、
人、技術、自然、食、教育、医療など様々な分野で活躍している企業を
クローズアップして紹介する企業応援サイトです

住まいの明日を考える

東海設備株式会社

企業URL
https://www.tokai-s.com/

静岡市焼津市近郊の水漏れ修理、リフォームは東海設備株式会社にお任せ下さい。

水道工事の作業の流れ

東海設備の水道工事における作業の流れについてご紹介します。

①水まわりのトラブルが発生した場合、まずはお電話ください
お客様のお困りの状況を、専門オペレータがお伺いいたします。オペレータの質問に沿って、水道や蛇口といった修理箇所、建物状況などをお答えください。

フリーダイヤル:0120-843-701

②自社専属スタッフがお伺いします
確かな技術を持った自社専属のスタッフが、最短時間でお伺いさせていただきます。

③確認とお見積り
お伺い後、まずはトラブル箇所を確認いたします。その後、修理内容のご説明、その費用のお見積りをお伝えいたします。
ご希望に沿えずキャンセルされる場合でも、費用は発生いたしません。

④修理スタート
お見積りのご承認後、修理作業を開始いたします。お客様のリクエストに沿って最適な修理方法・作業方法でトラブルを解消いたします。

⑤作業完了
修理作業が完了したら、お客様に作業内容をご確認いただきます。また、トラブル再発防止のアドバイスなどもさせていただきます。

リフォームの流れ①

まずはお気軽にご相談ください。

東海設備のリフォームの流れをご紹介します。

①ご相談
「一度問い合わせたら断れないのでは…」という心配はご無用です。
リフォームについて興味がある方は、まずは電話、FAX、メールなどでお気軽にご相談ください。間取り図などをお手元にご用意いただきますと、より具体的なアドバイスを差し上げられます。
その後、さらに詳細なプランや金額を知りたい場合は、日程を決めて現地調査に伺います。

②現地調査
正確なお見積書やより良いリフォーム計画をご提案するために、専門スタッフが現地の状況を確認し、必要な所の寸法などを計測します。この時までにご家族でご相談いただき、だいたいの雰囲気や具体的なリクエストなど、何でもお聞かせください。お客様のご要望に応じたリフォームプランをご提案いたします。

③ラフプラン&お見積り
現地調査にて伺った内容をもとに、ラフプラン及びお見積書を作成しお渡しします。
お見積書は工法・部位などわかりにくい点も多々あります。ご納得いただけるまでご説明いたしますので、ご安心ください。

④お打合せ
実際に設置する商品や使う内装材などを、カタログやサンプルを参考にしながら、お選びいただきます。
ラフプランをより具体的な計画へと煮詰めていくため、ここでのお打合せは非常に大切です。メーカーのショールームもご案内可能ですので、実際に商品を見て・触って・使ってみてください。
理想の住まいに近付くよう、とことんお付き合いいたします。

リフォームの流れ②

お宅のホームドクターとして、末永くお付き合いさせていただきます。

⑤最終プラン&お見積り
「この計画・金額で工事をする」という最終書類を提出いたします。これまでの打ち合わせを反映した内容になっているかご確認ください。

⑥ご契約
工事納期やお支払条件などを決定しましたら、契約書に調印いただき、工事契約を締結します。ご契約成立後、商品や資材の手配を進めます。

⑦施工
近隣住民の方に挨拶回りをしてから、専門の職人さんによる工事がスタートします。同時に現場の清掃も行っていきます。
プランに沿って工事を進行していきますが、途中でご要望の変更などがある場合はお申しつけください。できる限り対応いたします。

⑧お引越し&アフターフォロー
工事が完了したら、お客様立会いの下で、最終プランに従って工事が適切に行われたかをご確認いただきます。また、その際に商品の使用方法・メンテナンスについて詳しくご案内いたします。
お引渡し後も、何か問題が生じた場合は、遠慮なくご相談ください。

東海設備は住宅のホームドクターとして、末永くお付き合いさせていただきたいと考えております。
公式HPのお問合せフォーム、又はフリーダイヤル:0120-843-701までお気軽にお問い合わせください。

リフォームQ&A①

Q:満足のいくリフォームをするポイントは?
A:今住んでいる家への不満を書き出してチェックシートを作成することをおすすめします。
ぼんやりとしたものが整理され、リフォームする場所の優先度や配分も決定しやすくなります。また、Webやリフォーム雑誌・本などで情報を集めるのもおすすめです。理想のイメージを伝えやすい写真などがあれば切り抜いたり印刷するなどして、打ち合わせにご活用ください。
住宅設備機器を取り替える場合はショールームに足を運んで、使い勝手や寸法を確認するのもリフォームを成功させるためのポイントです。

Q:リフォーム会社に相談や見積りを依頼したいけれど、その後強引に営業してきませんか?
A:企業によって差はあるものの、良心的な企業であればしつこく電話したり、直接訪ねてくることは稀でしょう。
リフォームの場合は、それぞれの住宅状況を直接確認しないと適切な見積りが出せないパターンが多く、良いプランや提案もできません。見積り後に断っても問題ありませんので、積極的にご相談なさってください。

東海設備では、執拗な営業はしておらず、お客様にご納得いただいた上でリフォームを実施しています。「一度声を掛けたら断れなくなるのでは…」という心配はご無用ですので、お気軽にご相談ください。

リフォームQ&A②

Q:家で暮らしながらでも工事できますか?
A:東海設備ではマンション・一戸建てともに、生活しながら工事できます。大々的なリフォームの際でも、お部屋毎に分けたり1階・2階に分けて工事したりも可能です。
ただし、水まわりなどの工事では、数日間キッチンやバスルームが使用できないなど不便な面も出てくるため、念頭に置いておく必要があります。

Q:リフォーム工事の期間はどのくらいですか?
A:リフォームの内容や建物の状況によって工事に要する日数は異なります。マンションでの目安をあげるなら、以下の通りです。
・内装工事…7日程度
・ユニットバスの交換…2日程度
・システムキッチンの交換…4~5日程度
・全面改装(内装工事+水まわりの設備の交換など)…1か月程度
・間取り変更も含む全面改装…2か月程度

一戸建てで骨組のみを残しての全面改修をする場合は、新築よりも少し短いくらいの工期がかかります。
工程が複雑かつ職種が多いと、工事期間は長引きます。また、マンション・一戸建てどちらも解体してから問題が発覚するパターンもあり、補修作業などで予定以上の時間が必要になることもあります。

Q:大体の目安として、建築後何年経つとリフォームや機器の交換が必要になりますか?
A:住宅の状況・使っている材料によって異なりますが、大体の目安としてキッチン、バスルーム、トイレ、洗面所といった住宅設備機器は15~20年ごとにリフォームや取り替えが必要になります。給排水管、ガス管なども確認して、併せて取り替えられるのが良いでしょう。

戻る

企画・運営
ステッチ株式会社「日本を元気にする企業」事務局

〒101-0047
東京都千代田区内神田2-5-5ラウンドクロス大手町北7階

https://www.stitch-pro.jp/

個人情報保護方針について

協賛企業の募集について

当サイトに掲載していただける協賛企業様を募集しています。
詳細については、下記までお問い合わせください。

「日本を元気にする企業」事務局

03-6260-7275[平日10:00〜18:00]

お問い合わせフォーム
Copyright ©2020 Stitch Co., Ltd. All Rights Reserved