広 告

日本を元気にする企業 「日本を元気にする企業」は、人、技術、自然、食、教育、医療など様々な分野で活躍している企業をクローズアップして紹介する企業応援サイトです

住まいの力の明日を考える

大東建託グループ

企業URL
https://saiyo.kentaku.co.jp/

託される人は、たくさん愛される人だ。

大東建託グループ

事業内容 ①アパート、マンション、貸店舗、貸工場、貸倉庫、及び貸事務所等の建設業務
②入居者斡旋等の不動産仲介業務、及び建物管理、並びに賃貸借契約管理等の不動産管理業務
-----------------------------------------
【業者登録】
建設業:国土交通大臣許可(特-28)第7371号 国土交通大臣許可(特-29)第7371号
国土交通大臣許可(般-28)第7371号
宅建業:国土交通大臣免許(9)第3293号
所在地 本社所在地: 〒108-8211 東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー
企業URL https://saiyo.kentaku.co.jp/

大東建託グループ
本社ビル 品川イーストワンタワー 
プロフィール
大東建託グループが扱うのは、アパートやマンションなどの建物賃貸事業。「代々引き継がれた土地を活用したい」という土地オーナー様と、結婚・転勤・進学などでお部屋を探す入居者様。この両者の架け橋となるのが大東建託グループです。建物の建築から入居者様の募集、その後の経営代行と、土地オーナー様とは何十年も永きにわたりお付き合いが続きます。

賃貸住宅のリーディングカンパニー

大東建託グループは創業より「顧客第一主義」の企業姿勢で、様々なサービスを生み出してきた結果、賃貸仲介件数、賃貸住宅管理戸数で、それぞれ業界No.1(※)の実績を誇っています。賃貸住宅のリーディングカンパニーとして、人々の暮らしに必要不可欠な住まいというプラットフォームを提供し、日々変化し続ける人々の暮らしに寄り添い、様々な思いを託されています。
大東建託・大東建託リーシング・大東建託パートナーズの3社で連携し、地域に寄り添い、社会に貢献する企業として歩み続けます。

詳細は弊社新卒採用ページをご覧ください。エントリーを心からお待ちしています!

※ (出典)全国賃貸住宅新聞 「2021年賃貸仲介件数ランキング」
※ (出典)全国賃貸住宅新聞 「2020年管理戸数ランキング」

健康経営優良法人(ホワイト500)に認定

健康経営優良法人認定証

2021年3月4日、大東建託と大東建託パートナーズは、経済産業省および日本健康会議が実施する「健康経営優良法人2021(ホワイト500)」に認定されました。
「健康経営優良法人認定制度」とは、地域の健康課題に即した取り組みや、日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している法人を顕彰する制度です。
そして、当社グループでは健康経営を推進するため、2018年5月、「大東建託グループ健康宣言」を発表し、さまざまな取り組みを行っています。
「大東建託グループ健康宣言」:当社グループは従業員一人ひとりの心と体の健康と幸せを財産とし、いきいきと働くことができる職場環境を実現します。

2023年卒向けインターンシップ開催中!

【営業職】1dayインターンシップ

【技術職】職場体験

現在、2023年卒向けインターンシップを開催しております。
みなさんが抱える、「働くってどういうこと? 」「具体的にどんな仕事してるの ?」という疑問をオンラインでの『仕事体験』を通して解決出来る内容となっています。

大東建託グループでは1日を通して学べる1dayインターンシップを行っています。
このインターンシップでは大東建託グループで活躍している3つの職種の仕事を体感していただくため、多くのワークをご用意しております。

また、建築土木系学科の学生様は技術系の職場体験を11月より開催予定なのでそちらにも是非ご参加ください!
少人数に分かれてのワークとなりますので、他の学生様や人事担当と密にコミュニケーションが取れるとご好評をいただいております。
ぜひご参加いただき、当社グループについてより深く知り今後の就職活動にお役立てください!

各インターンシップには定員数に限りがございますので、お早めにご予約ください。
みなさまのご参加、心よりお待ちしています!

大東建託グループのダイバーシティ経営

2021年7月より、性的マイノリティに配慮した社内制度の適用を開始しました。
同性パートナーとの関係性を“婚姻相当”とみなす【ファミリーシップ制度】や、仕事上で戸籍以外の氏名を使用できる【ビジネスネーム】など様々な制度を導入することで、性自認や性的指向にかかわらず働きやすい環境を整えています。

これまでには、LGBTQへの理解を促すためダイバーシティ研修を全社員が受講し、基礎知識や差別的言動への対処方法などを伝えました。また、ダイバーシティに関する当社の姿勢や取り組みを紹介するWebサイトも公開しております。
ぜひこちらのサイトもチェックしてみてください!

今後も新たな価値を創造し続けられる企業を目指して、社員一人ひとりの個性を尊重し、多様な人材の活躍を促すダイバーシティ経営を推進していきます。

「十人十色を活かせる」企業を目指す

”いろどりLAB“プロジェクトメンバー

プロジェクトロゴマーク

2020年4月、全ての従業員の活躍を目指すプロジェクト “いろどりLAB(ラボ)”を発足しました。当初は、社内の女性活躍をさらに推進するためのプロジェクトとして発足しましたが、女性に限定することなく全ての従業員が活躍することが企業の持続的成長には不可欠であるとの考えに至り、「十人十色を活かすことができる企業に。」をスローガンに掲げ、活動しています。
本プロジェクトの主な活動内容は、全従業員へ向けた【働き方・キャリアに関するアンケート調査実施】や不妊治療休暇、マタニティー休暇、看護休暇、不妊治療休業といった【4つの新制度導入】、子の看護休暇、育児短時間勤務制度などの【既存制度の拡充】などに取り組んでいます。
”いろどりLAB”を通じて、いきいきと長く働ける(働きたいと思える)企業、それぞれの働き方やキャリアを実現できる企業になれるよう持続して活動を行っていきます。

社内ベンチャー制度「ミライノベーター」を始動!

熱い想いと事業アイディアで、あなたも社長になれる!

2020年4月より、新5ヵ年計画の達成と、当社グループの持続的成長の実現を目的とし、新規事業の創出、社内起業の支援、また全従業員が能動的に企画立案できる企業風土の醸成を目指した社内ベンチャー制度「ミライノベーター」を開始しました。
当社グループ従業員であればだれでも参加できる本制度は、事業化段階に応じてインセンティブが付与されるほか、外部有識者によるワークショップや個別相談会などを通して、本格的な事業化に向けたサポートを行っています。
2020年4月~6月の期間に応募を募った第1回定時募集では、451件(提案者313名)の提案が寄せられ、2020年10月時点で6件の提案が3次審査を通過しています。
また2020年7月からは、随時提案が可能となり、事業アイディアがよりタイムリーに集まる体制の構築が進んでいます。

「夢や将来を託せる企業・誇れる企業」を目指して

賃貸住宅専業会社として飛躍を果たした大東建託グループは、住宅分野にとどまらない、総合賃貸業を核とした生活総合支援企業を目指し、2019年3月期を初年度とした新5ヵ年計画 <令和・新成長プラン>を新たに策定しました。
大東建託グループの成長を支えてきたコア事業(賃貸住宅分野)の深化と賃貸市場自体の拡大を味方に付けたシェア拡大に加え、「総合賃貸業」と「生活支援サービス業」の領域拡大により、賃貸住宅専業から総合賃貸業を核とした生活総合支援企業へ進化します。

大東建託グループができていること。

「エコ・ファースト制度とは、環境省が気候変動対策、廃棄物・リサイクル対策、生物多様性の保全など、環境対策について「先進性、独自性、波及効果」のある取り組みをしている企業を、「業界における環境先進企業」として認定する制度です。
2020年10月、大東建託グループの6つの「エコ・ファーストの約束」が、「先進性、独自性、波及効果」のある環境への取り組みであると評価され、業界全体の環境への取り組みのさらなるレベル向上の推進役となることが期待されたため、エコ・ファースト企業に認定されました。
(写真左:環境大臣 小泉進次郎氏、右:大東建託株式会社 代表取締役社長 小林克満)

戻る

企画・運営
ステッチ株式会社「日本を元気にする企業」事務局

〒101-0047 東京都千代田区内神田2-5-5ヒューリック大手町北ビル7階

https://www.stitch-pro.jp/

個人情報保護方針について

協賛企業の募集について

当サイトに掲載していただける協賛企業様を募集しています。詳細については、下記までお問い合わせください。

「日本を元気にする企業」事務局

03-6260-7275[平日10:00〜18:00]

お問い合わせフォーム
Copyright ©2020 Stitch Co., Ltd. All Rights Reserved