広告企画 読売新聞社広告局

読売新聞 オンライン

接客の力の明日を考える

株式会社レンブラントホールディングス

企業URL
https://rembrandt-holdings.co.jp/

人を起点とした様々な繋がりや絆づくりを実現

株式会社レンブラントホールディングス

事業内容 レンブラントホールディングスは、「事業再生・事業承継事業」「ホテル・レジャー事業」「不動産事業」の3つを柱に事業を展開しています。
ホテル・レジャー事業は国内外でシティホテル、ビジネスホテル、ゴルフ場を運営しています。不動産事業では、良質なビル・テナント・商業施設などを提供しています。また、事業再生・事業承継事業は企業の課題解決のサポートを行い、再び社会貢献できるよう取り組んでいます。
所在地 〒243-0018 神奈川県厚木市中町4-10-8 厚木アザレアビル4階
企業URL https://rembrandt-holdings.co.jp/

株式会社レンブラントホールディングス
代表取締役社長(CEO) 小巻公平
プロフィール
レンブラントグループは、創業以来ホテル・レジャー事業、不動産事業、事業再生・事業承継事業を核として展開してきました。

私たちは「会社は公の器である」「会社は心を磨く場で ある」を企業理念に掲げています。
会社は、お客様や会社に関わるたくさんの人や地域があってはじめて存在できるものであり、その会社が社会の一部を担っていると考える時、会社は公のものとなります。また、社会から委ねられた「人財」は、会社と一緒になって地域社会や人々に貢献する責任があります。
社会・会社において人は最も大切な要素です。
私たちはより良い未来を築くこと、社会に必要とされる価値を創造し提供することを信条としています。一人ひとりが心を磨き、知恵を出し、何ができるかを考え、切磋琢磨することにより、社会貢献を遂げる「人財」を育成し、公の器である「会社」と社会から委ねられた「人財」が共に成長していける会社でありたいと考えています。

当グループは世界の景気動向に注視しながら、競争力あるサービス・事業を増やし育てていくことで、激動する経営環境にも強い事業ポートフォリオ及びガバナンス構築を目指しています。そして中長期の持続的成長により、継続して高い価値を提供することを目標としています。
求められるサービスが多様化する昨今、私たちはお客様一人ひとりの想いをいち早くキャッチします。独自性や差別化要素を交えた経営活動を行い、クライアントとの信頼関係を築きながら、地域に根差した営業を続けてまいります。

代表取締役社長 小巻公平

レンブラントホールディングスの事業

レンブラントホールディングスは、「事業再生・事業承継事業」「ホテル・レジャー事業」「不動産事業」の3つをコア事業として展開しています。

◇事業再生・事業承継事業
事業再生・事業承継事業では、企業が見失ってしまった経営体制の再構築、営業面でのサポートなど、各々の企業が抱えている課題を解決し、収益性・成長性を取り戻します。もう一度社会貢献できるよう、企業再生・事業承継に取り組みながら、これからの成長ドライバーとして国内外の展開を図っていきます。

◇ホテル・レジャー事業
当グループでは、国内にシティホテル4施設、ビジネスホテル4施設、リゾートホテル1施設を持ち、海外ではベトナムニャチャンにリゾートホテル1施設を運営しています。ご家族での旅行はもちろん、ビジネスでのご利用と、心地よく清潔なプライベートスペースで、快適なご滞在を提供しています。

◇不動産事業
不動産事業では、事業及びマーケット環境の変化を正確に捉え、需要と供給のバランスを見極めながら、企業や一般のお客様のニーズの変化、多様化に対応する商品の創造に努めています。質の良いビル、商業施設、テナントの供給をメインに、人々が集い、働き、憩う場として豊かさを提供するため尽力しています。

事業再生・事業承継事業

代表者が60歳以上の企業では半数ほどが後継者不在と言われています。相続税の課税強化の流れもあり、スムーズな事業承継が、企業の存続・日本経済の活性化に欠かせません。
また、国内の中堅・中小企業の中には、競合他社より優れたサービスを提供していたり、市場規模が小さいながらも核となる技術を持っているにも関わらず、人材・資金不足などの問題で行き詰っている企業も見かけます。
当社はこのような社会環境において、国内の中堅・中小企業のサポートを行い、持続可能な活力ある社会の発展に貢献すべく事業再生・事業承継事業に取り組んでいます。

◇事業再生
・当社をスポンサーとしたプレパッケージ型の事業再生を実施します。
・競争力のある採算性の高い部門を切り出し、新しい会社に事業譲渡を行うなどして経営の健全化を図ります。

◇事業承継
・オーナー経営者の引退に伴って、保有株式の譲受を実施。後継経営者選びや経営体制構築の支援を行います。
・当社から派遣する人材も活用しながら、集団経営体制への移行をサポートします。

◇ノンコア事業のカーブアウト
・親会社の事業再編の一環として、主要事業と関連性が低くなった事業・子会社の譲受を行います。
・親会社による支配体制から、投資先企業が自律的に経営できるよう、制度や組織の再構築をサポートします。

そのほか、資本構成のリストラクチャリング、MBO/EBOなどがあります。

この企業をご覧の方におすすめのページこの企業をご覧の方におすすめのページ
(株)在宅支援総合ケアーサービス
『医療・介護・福祉・保育・教育サービスを提供する地域共生型社会貢献企業を目指します』
株式会社キトー
「象」だって、持ち上げられちゃう会社です。
株式会社ネオジャパン
一部の先進企業だけでなく、すべての企業に優れたITのメリットを。

戻る