広告企画 読売新聞社広告局

読売新聞 オンライン

福祉の力の明日を考える

株式会社学研ココファンホールディングス

企業URL
https://holdings.cocofump.co.jp/

多世代が共に笑顔で、自分らしく暮らし続けることができる「街」づくり企業。

株式会社学研ココファンホールディングス

事業内容 ・学研ココファングループ各事業会社の株式を保有し管理。またグループ各社の事業計画の立案と管理部門のシェアードサービス
【グループ会社各事業】
・高齢者住宅の運営、介護サービスの提供、介護予防事業
・訪問看護事業
・保育園、子ども園、学童保育施設、児童発達支援施設の運営
・高齢者住宅・子育て支援施設の企画・開発・設計
・介護・保育の人材養成事業
所在地 本社/各事業会社本部 〒141-8420 東京都品川区西五反田2-11-8 学研ビル
企業URL https://holdings.cocofump.co.jp/

株式会社学研ココファンホールディングス
 
プロフィール
学研ココファンホールディングスは、学研グループの中で医療福祉サービス事業を行っている会社です。
学研は1946年の創立後、「子ども向けの教育雑誌」「児童向け図書」「参考書」「学習教室」など、教育を通して戦後の復興を支えてきました。そして、日本が直面している少子高齢化という新たな社会課題を解決するために、2004年に医療福祉事業をスタートしました。すべての人が心ゆたかに生きることができる街づくりを目指し、高齢者福祉や子育て支援、障害福祉など、幅広い世代の人に向けたライフサポート事業を展開しています。その時代時代、世の中の課題解決に取り組むことが、創業時から受け継がれているマインドであり、かつ企業としてのミッションだと捉え、常にチャレンジを続けています。

学研の医療福祉事業

学研グループは、創業者の「戦後の復興は子どもの教育をおいて他にはない」という信念を受け継ぎ、創業以来70年以上にわたって日本の教育を支えてきました。「子ども向けの学習雑誌」「絵本や児童書」「学習参考書」「図鑑」「学研教室」など、教育や子どもに関わる商品やサービスを多数提供しています。そして、今最も力を入れているのが高齢者福祉・子育て支援などの医療福祉サービス事業です。日本が直面している少子高齢化という課題を解決するために、2004年に新たな事業としてスタートしたこの事業が、今では学研グループの売り上げの約半分を占めるまでに成長しています。
主な事業としては、高齢者向け住宅の運営、介護や訪問看護サービスの提供、介護予防事業、保育園や子ども園・学童保育施設、児童発達支援施設の運営などがあります。また、介護や保育人材の不足という社会課題解決のため、人材養成事業にも取り組んでいます。
学研グループは「教育」そして「医療福祉」のリーディングカンパニーとして、人の暮らしと社会を支えるチャレンジを続けています。

日本の新しい街づくり 「学研版地域包括ケアシステム」

さらに学研グループは、「すべての人が心ゆたかに生きることを願い 今日の感動・満足・安心と 明日への夢・希望を提供します」という理念を実現するため、新たな取り組みを始めています。
2025年に、団塊の世代が75歳以上の後期高齢者となり、医療や介護などの社会保障費の増大が懸念されています。国はこの問題に対して「地域包括ケアシステム」という取り組みを推進し、「医療や介護が必要になっても、可能な限り、住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるよう、医療・介護・予防・住まい・生活支援が一体的に提供される仕組み」の構築を目指しています。学研は、この取り組みをさらに発展させた「学研版地域包括ケアシステム」の実現をグループ全体の新たなミッションとして掲げ、更なる社会課題解決に取り組んでいます。
地域には高齢者だけではなく、様々な世代の人が暮らしており、それぞれに問題を抱えています。「学研版地域包括ケアシステム」はこの問題に対し、学研グループの持つ様々なサービスやコンテンツの提供、また外部との連携を通し、0歳の赤ちゃんから、100歳を超える高齢者の方まで、すべての人が住み慣れた地域で安心して暮らすことのできる「街づくり」の取り組みです。複合型のサービス付き高齢者向け住宅(以下、サ高住)があり、グループホームがあり、保育園があり、障害がある子どもたちのための児童発達支援施設があり、学童施設があり、学習塾があり、更にはサ高住でつくっている食事を地域の人々にお届けする配食があり、地域での就労を目指す人のための養成学校があり、というように、地域の中ですべての人、すべての世代がサポートやサービスを受けることのできる街をつくることが、学研グループのミッションです。

この企業をご覧の方におすすめのページこの企業をご覧の方におすすめのページ
株式会社アネビー
「遊び」を「学び」にかえるアネビー
KOYO証券株式会社
「話せる、頼れる。」Face to Faceの証券会社
古河電池株式会社
蓄える力、動かす力、見守る力で社会を支える

戻る