広告企画 読売新聞社広告局

読売新聞 オンライン

AI・IoTの力の明日を考える

APAMAN株式会社

企業URL
https://apamanshop-hd.co.jp/

テクノロジーを核として、新たなステージへ

APAMAN株式会社

事業内容 APAMAN株式会社はじめ、APAMAN groupでは、テクノロジーを核とした革新的なサービスを提供するグローバル企業を目指し、「Sharing economy」(コワーキングの運営とエコシステムの提供等)、「Platform」(賃貸斡旋、賃貸管理及びこれらに関連するサービス提供)、「Cloud technoligy(FC加盟店へのシステム提供)を主軸として、幅広い事業領域に取り組んでいます。
所在地 〒100-0004 東京都東京都千代田区大手町二丁目6番1号 朝日生命大手町ビル3F
企業URL https://apamanshop-hd.co.jp/

APAMAN株式会社
 
プロフィール
APAMAN groupは、現APAMAN株式会社の代表取締役社長を努める大村浩次が大手賃貸管理業経営者数人とともに、不動産賃貸仲介業界の質的向上・IT化を目指し、統一ブランドのもとに全国の不動産賃貸店舗をフランチャイズチェーン化するため研究に取り組んだことからスタートしました。1999年に株式会社アパマンショップネットワークを設立しましたが、創業時はWEBやクラウドといったテクノロジーを提供する会社として業務を開始。そして事業領域を拡大していき、現在では国内の賃貸住宅仲介業店舗数No1※を誇る「アパマンショップ」をはじめ、国内最大級の施設数を誇るコワーキングスペースを展開するfabbitブランド、資産の共有や交換による効率化を促す「Sharing Economy」など、幅広い領域で事業を展開しています。

また、その他CSRとして、日本における最重要課題ともいえる「少子化対策」や「産業の育成」にも貢献。少子化対策としては、「JUNOALL」という行政・公的機関・地元企業と連携した非営利婚活支援団体を設立し、全国10ヶ所に設置。年間1万人の成婚を目標に取り組んでいます。「産業の育成」についても、fabbitを通じたスタートアップ・企業の第二創業の支援体制を整えています。
※2019年10月1日時点 (株)矢野経済研究所調べ(1,093店舗 )
主要9事業者における店舗数。直営店舗とフランチャイズチェーン加盟店舗の合計値、海外及び契約店舗含む。
契約店舗とは、出店が確定している店舗、出店準備中店舗含む。

Apaman groupのPhilosophy

当社は1999年、「ITを活用して不動産業界の質的向上に貢献したい」という思いから設立されました。創業当初は、WEBやクラウドといったテクノロジーの提供に取り組んでいましたが、創業時の思いにも通じる「Platform」事業では、日本随一の賃貸斡旋店舗数、そして日本最大級の賃貸管理戸数を実現。入居者・不動産所有者向け巨大なプラットホームを形成しています。2008年には海外事業への展開を開始し、2012年にはフランチャイズ加盟店が1,000を突破。今でも事業の大きな柱となっています。

この他にも「Sharing Economy」や「Cloud Technology」、その他CSRを通じた少子化対策と産業育成など、幅広い領域に事業を拡大しています。そんな私たちApaman groupのPhilosophyは、三つの経営理念、そして三つの経営方針が軸となっています。

■経営理念
一、全社員とその家族の幸せを物心ともに追求する。
二、謙虚にして驕らず人格を高め地域社会に貢献する。
三、会員と加盟店皆様の収益向上に貢献する。

■経営方針
一、先端技術や先端ビジネスモデルを取り入れ、価値あるサービスを社会へ提供します。
二、法令とその精神を遵守し、公正な企業活動を通じて社会から信頼される企業を目指します。
三、革新的ビジネスアプローチによって、生産性と労働条件を共に高めます。

これらは当グループに属する全社員の価値観として判断や行動の基準となり、当グループを支える基盤となっています。

APAMANグループのCSR

APAMANグループのCSRに対する考え方は「企業の社会貢献が広がれば日本は必ず良くなる」。
さらに、“人がいるから社会が成り立ち”“社会があるからこそ企業は存在できる”。
つきましては、企業は、人や社会に貢献し、人や社会から必要とされる存在でなければはならないと考えています。

企業の判断基準は、利益を追い求めるだけでなく、企業活動自体が社会の役に立つ必要がある。そして企業は、利益や労働の一部を社会に還元しなくてはならないと思います。
もちろん企業にとって利益はなくてはならないもの。企業の利益・社会の発展とは切っても切れない関係であり、利益の一部を社会へ提供することは、企業の責任であると思うのです。
このような考えのもと行われている当グループのCSR活動のひとつ、災害支援について、下記の通り活動を行っています。

・被災者支援
対策本部設置及び復興支援活動
・物資支援
避難所等への救援物資提供
・住宅支援
加盟企業と連携した住宅無償提供及び「みなし仮設住宅」の提供

さらに、事業を通じて社会へ寄与したことで大臣・省庁・市区町村より感謝状を頂いております。

・総務大臣表彰 授受
集合住宅における地上デジタル放送支援
・総務省より感謝状拝受
国勢調査における支援・協力
・福岡市より感謝状拝受
官民共働型スタートアップ支援施設運営
・広島市安芸区より感謝状拝受
平成30年7月豪雨の被災地支援
・北九州市より感謝状拝受
市のにぎわいづくりに貢献

これからも社会に貢献し、企業の社会的責任を果たしてまいります。

日本の少子化問題を解決する「JUNOALL」

APAMAN株式会社が社会貢献の一環として支援している「出会いサポートセンターJUNOALL(以下JUNOALL)」は、日本の抱える少子化問題に貢献するために設立された非営利団体です。
少子化は地域の活力の衰退を思わせ、地域への投資に対する影響を与えます。また、そこで生活をする人々の夢や希望にも多大な影響があると考えています。

そのような状況の中、2014年に開催された地方創生全国協議会の第一回全国大会にて、過去1,900組以上の婚姻実績を有し、内閣府の表彰を受けた「いばらき出会いサポートセンター」の取り組みと、ITを用いた独自のノウハウをかけ合わせることで「JUNOALL」の設立が実現しました。

現在、静岡市・北九州市・福岡市・宗像市・函館市・秩父市・東京都・広島市・久留米市・飯塚市にオープンしています。
年間1万人の婚姻と全国100か所以上の開設を実現させるため活動しております。

JUNOALLでは以下の3つのサービスを提供しています。

■データマッチング
独自のシステムに希望する条件や結婚観を入力し、紹介やお仕着せではなく自身で相手を検索できます。さらにマッチングシステムでは細かな検索条件の設定が可能なため、より理想に近い相手を選ぶことができます。

■マリッジサポーター
いわゆる「お仲人さん」によるサポートも可能です。
専門のマリッジサポーターが、人生観や結婚観などを丁寧にヒアリング。登録会員の中から希望に近い方を選び、プロフィールを紹介いたします。
データだけではわからない人柄なども、マリッジサポーターを通じて知ることが可能です。

■婚活パーティ
季節やテーマごとに、共通の趣味などを通じたパーティを開催しています。

地方創生全国協議会の取り組み

APAMANグループではCSRの一環として地方創生に繋がる活動にも取り組んでいます。

その活動の一つとして、代表の大村浩次が顧問を務める、「地方創生全国協議会」は、

“人口急減・超高齢化という国家の大きな課題に対し、各地域がそれぞれの特徴を活かした自律的で持続的な社会の創生” を目指して、規制緩和や新法制定など、多様な施策を打ち出し推進している政府の方針に賛同し、企業、行政機関、NPO法人、学生など官民が一体となり、講演や交流、出版等を通じて地方創生・地域社会再生への貢献を目指すことを目的として2014年に立ち上げられました。

多くのNPOや団体の地域に根差した活動を紹介し、各地での実践に参考いただくと共に、その交流と波及への橋渡しを行っています。

その中でも、少子化対策への顕著な功績を紹介した「いばらき出会いサポートセンター」の取り組みは、各地の有志により、「JUNOALL」として全国複数箇所での開所が具体化するなど、 私たちの企図するものが目に見える効果として顕れてきたところです。

今後も地方創生に繋がる活動に、積極的に協力してまいります。

中心市街地のにぎわい創出「あるあるCity」

APAMANグループのCSR・地方創生の一環で行っている、にぎわい創出、中心市街地活性化法による補助事業「あるあるCity」では、漫画・ゲーム・アニメ・アイドルなど様々なポップカルチャーを世界に発信しています。

■イベント
アイドルや声優、アニメのイベントのほか、あるあるCity限定グッズの販売など、一年を通してたくさんのイベントを実施しています。

■ショップ
地下1階から地上7階まである建物内にはポップカルチャー関連のグッズや書籍、CD、DVDなどを販売するショップが軒を連ねています。その他にも、メイドカフェやアニメ・ゲームなど様々なコンテンツとコラボしたカフェなども入っています。

■スタジオレンタル
建物地下1階にはレンタルスタジオを設置。最寄り駅から徒歩5分という好立地に加え、最大400名まで収容可能なスペースです。ライブ、発表会、トークショーなど様々なイベントでご利用いただけます。
音響・照明設備・4基のモニターも完備しています。

■グランプリ
あるあるグランプリを開催しています。月ごとに決められたテーマに沿って作品を投稿・投票していただくお客様参加型のイベントです。これまでにコスプレ写真グランプリ、イラストグランプリ、ペットのかわいい写真グランプリなどを実施。グランプリ上位者には豪華賞品が贈られます。

いろいろなポップカルチャーのイベントやアイテムと出会うドキドキ感、ワクワク感…体験する全てに楽しさがあふれる、それがあるあるCityです。


あるあるcity 公式HP:https://aruarucity.com/

この企業をご覧の方におすすめのページこの企業をご覧の方におすすめのページ
株式会社アジル・ラボ
開発&ネットワークを手掛ける私たちは、技術者として、人間としてのあなたの成長に全力を注ぎます。いつも「人が真ん中」にいる企業を目指しています。
株式会社地域科学研究所
ICTで地域社会の未来を創造する
株式会社ケアコム
医療・福祉の情報・通信システムの専門メーカーとして、現場で役立つソリューションとサービスを提供してまいります。

戻る