優れた技術力の明日を考える

株式会社リンクトブレイン

企業URL
https://linkedbrain.jp/

【クリエイターが活躍できる感動にあふれた世界を共創する】ゲーム技術を生かしたエンタープライズ向けxR事業分野(VR、AR、MR)を展開しています。

2018.09.19
リンクトブレイン「G-Link5」で マルチプラットフォームへのポーティングサービスを開始
株式会社リンクトブレインは、ゲーム開発・運営を支援するビジネスプラットフォーム「G-Link5」にマルチプラットフォームへのポーティングサービスを開始しました。

「G-Link5」サービス
▽「G-Link5」サービスサイト
https://g-link5.jp/
▽「G-Link5」サービス詳細
https://linkedbrain.jp/news/20171207-01/

ゲームのマルチプラットフォーム展開におけるポーティングのためのチーム組成を行い、
各プラットフォームと連携しながら、ポーティングにおける開発を担います。

■ポーティングサービスとは
既存のスマートフォン用アプリをPC/ブラウザタイプのプラットフォームへ展開し
マルチチャネルで収益基盤を拡大させるための移行サービスです。

■ポーティングサービスの特徴
ポーティングサービスの特徴として、主に以下3点があります。
1.最短2ヵ月での開発が可能
2.ソースが共通化されるため、マルチログインの場合は運営のコストが不要
3.各プラットフォームのレギュレーションおよびAPIの知見が豊富

■ポーティングまでの流れ
・マルチプラットフォーム展開したいが開発リソースがない
・HTML5などのエンジニアがいない
・サーバー側でのAPIや課金認証組み込みなど手が空かない

といった様々なご相談に対応いたします。


■G-Link5(ジーリンクファイブ)
「G-Link5」はゲーム会社とゲーム業界における関連会社と共に、ゲーム開発と運営を支援するビジネスプラットフォームです。新規ゲームタイトルの開発や既存タイトルの運営移管などのサポートを行います。
2018.09.11
リンクトブレイン、プロゲームチーム「野良連合」と業務提携
株式会社リンクトブレインとプロゲームチームの野良連合は「プロゲーマー」の更なる活躍の場を拡げることを目的に業務提携いたします。

野良連合
https://www.norarengou.com/

e-sportsへの注目を筆頭に日本におけるプロゲーマー市場は今後も拡大していくと考えられます。約60名からなるプロゲームチームとストリーマ―部門をもつ野良連合とゲームの受託・開発事業とゲーム業界特化の人材サービスEncreMatchを運営するリンクトブレインが提携することにより、強固なサービスとして行っていく予定です。

■プロゲームチーム 野良連合
2016年に発足したプロゲームチームで、一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU: https://jesu.or.jp/ )の公認プロチームです。「Rainbow Six Siege」「Overwatch」「PUBG」「Call of Duty: Infinite Warfare」「FIFA」など様々なジャンルの選手が合計60名ほど在籍しています。
結成1年でE-Sports Festival 2016(中国・香港)の「Rainbow Six Siege」大会で日本代表としてアジアチャンピオンに輝いたことをはじめ、数多くの部門で世界大会に出場しています。
またストリーマ―部門をもち、野良連合選手全体のYouTube登録者数は93万、Twitterフォロワー数は61万といずれも日本最大級を誇るプロゲーマー集団です。

■本業務提携によるサービス内容
– プロゲーマーのキャリア支援
– プロゲーマーからゲームクリエイターへのセカンドキャリア支援
– 製品・ゲームのレビューレポート
– プロゲーマーによるストリーミング、SNSを利用したマーケティング支援

本業務提携では、お互いのサービスを軸に、プロゲーマー自身のキャリアやセカンドキャリアとしての就職支援をリンクトブレインの人材業の枠組みの中で支援していきます。

リンクトブレインでは今後も日本のe-sports、ゲーム業界の発展に寄与していきます。
2018.07.24
「Amazon Game Tech Night #7 in Fukuoka」に弊社開発顧問の近藤が登壇します
株式会社リンクトブレインは、8月2日(木)に開催される「Amazon Game Tech Night #7 in Fukuoka」に登壇および開催協力をいたします。

福岡で初開催となる本イベントでは、ゲームに特化した構築・運営方法についての内容となっています。弊社開発顧問である近藤のセッションでは、「ゲーム開発とブロックチェーン」というテーマのもと、ブロックチェーンを利用できるAWSのサーバーテンプレート(AWS Blockchain Templates)の事例についてご紹介いたします。

<イベント詳細ページ>
https://gamingtechnight.connpass.com/event/94499/

日時
8/2(木) 18時30開場 19時00分開始 21:30終了

会場
福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター
〒812-0013
福岡市博多区博多駅東1丁目17-1
福岡県福岡東総合庁舎

持参物
名刺2枚

※受付時に名刺を一枚頂戴します。また、当日名札として名刺をお使いいただきます。
(セキュリティの都合上、名刺の無い方は入場をお断りいたします。)

※参加費は無料です

参加対象者
ゲーム開発に携わるエンジニアの方
ゲーム業界、エンターテインメント業界にてゲーム開発に携わっているご担当者の皆様。
3Dのインタラクティブコンテンツを制作されている、もしくは制作しようとしている皆様。
※その他、最新のAWSにご興味のある方ならどなたでもご参加いただけます!
※営業や採用目的の方は参加できません。

※イベントは終了しております
2018.06.26
福岡県飯塚市主催の「e-ZUKA スマートフォンアプリコンテスト2018」に今年も協賛企業として参加いたします
株式会社リンクトブレインは「e-ZUKA スマートフォンアプリコンテスト2018」にて、2018年11月24日(土)に飯塚市内で行われる「公開プレゼンテーション及び実機によるデモンストレーション」の審査員として、弊社取締役CSOの清水が参加いたします。
リンクトブレインは、同コンテストの開催趣旨に賛同し、2012年より援企業として参画させていただいています。昨年は、チーム「KT Fashion Lab #901」(共立女子大学)がリンクトブレイン賞を受賞し、副賞としてNintendo Switchが送られました。(関連記事:https://linkedbrain.jp/news/20171122-01/)
リンクトブレインでは、今後もアプリ開発を行うエンジニア・学生・IT企業等の皆様の交流の場や、優れた技術者の育成や自由でクリエイティブなアプリ開発の推進できる場を提供して参ります。

コンテスト概要
・応募資格:個人又は個人のグループ
※居住地、学生、社会人を問わない
・募集内容:3つの募集テーマの中からテーマを選択し、
テーマに則したスマートフォン又はタブレット端末向けの
アプリケーションを募集します。
・表彰内容:グランプリ1点(賞金30万円)
飯塚市長賞1点
協賛企業賞各1点
・募集期間:2018年6月1日(金)から7月31日(火)まで

テーマ一覧
テーマ1:育児に役立つこんなものあればいいなあ
テーマ2:仕事を早く終わらせるには?
テーマ3:自由なテーマ
※ テーマの詳細については、随時更新していきます。
公式HPをご確認ください。
※ 「原則として、企業賞は1社あたり1作品です。
複数のテーマを出題している企業も表彰作品は1つです。

コンテスト公式ページ
◇e-zuka スマートフォンアプリコンテスト2018
http://e-zuka.info/2018/

※イベントは終了しております
2018.05.30
台湾「InnoVEX」イベントにて、”TAVAR 台灣虛擬及擴增實境產業協會=BBA モバイルブロードバンドフォーラム” の共同セッションに登壇いたします
株式会社リンクトブレインは、台湾で2018年6月6日〜6月8日に開催される「InnoVEX」にて、”TAVAR 台灣虛擬及擴增實境產業協會=BBA モバイルブロードバンドフォーラム” の共同セッションに参画し、BBA イノベーション部会長である弊社取締役CSOの清水が6月7日に登壇いたします。

「InnoVEX」では、IoT&ビッグデータ、eコマース、VR/AR、AI、破壊的技術などをテーマに、展示フォーラム、コンテスト、発表会、ビジネスマッチングなどのイベントが行われます。”TAVAR 台灣虛擬及擴增實境產業協會=BBA モバイルブロードバンドフォーラム”の共同セッションでは、xR(VR、AR、MRの総称)を題材としており、清水は日本のxR事情や未来について講演を予定しています。

なお、翌2018年6月8日のTAVARとBBAとのMOU調印式には弊社代表取締役の藤田がBBA理事として調印参加いたします。

リンクトブレインでは、今後も注目の集まるxR分野への研究、開発に力をいれるとともに、日台ゲーム業界の活性化を見据え、グローバル化を推進してまいります。



◇「I TAVAR 台灣虛擬及擴增實境產業協會」Facebook

◇一般社団法人ブロードバンド推進協議会

◇InnoVEX
2018.03.27
SHIFTとリンクトブレイン HTML5での開発における品質保証分野で協業
ソフトウェアの品質保証・テストを手掛ける株式会社SHIFTと株式会社リンクトブレインは、HTML5分野でのゲーム開発における品質保証分野で協業いたします。

リンクトブレインによるサービス「G-Link5」でHTML5での開発部分での品質保証サービスを2018年3月27日よりスタートいたします。
SHIFTとリンクトブレインではパートナー企業による連携でゲーム業界の企業様のブラウザ化の事業推進を支援していきます。

G-Link5(ジーリンクファイブ)
「G-Link5」はゲーム会社とゲーム業界における関連会社と共に、ゲーム開発と運営を支援するビジネスプラットフォームです。新規ゲームタイトルの開発や既存タイトルの運営移管などのサポートを行います。

主には以下の特徴があります。
・新たなゲーム開発に必要となるテクニカル・トレンドへの開発と運営体制の提供と、HTML5など新たなテクニックなどへの支援サービス。
・ゲーム開発とゲーム運営に伴う人材支援サービス。
・リンクトブレインはフラットなポジションで、各プラットフォーム企業と緊密な連携をとり、技術情報などの情報提供。
・ゲーム開発、制作、運営の各事業者アライアンス網による業界横断的なサービスの連携とリソース支援の仕組みの提供。
・ゲーム運営会社、開発会社やクリエイティブ制作会社との相互連携、協調した人材育成とキャリアパス(RPO)の構築。

ゲームタイトルの開発・運営などにおける以下のサービスを実施致します。
・HR支援(人材紹介、派遣、常駐)
・開発・技術支援
・クリエイティブ支援(アート、2D,3Dイラスト、UI/Webデザイン)
・企画支援
・運営支援
・品質支援

サービス提供はパートナー企業・アライアンス企業と提供を行い、ゲーム開発・運営を行う企業と連携した対応を実施いたします。

サービスサイト
G-Link5
https://g-link5.jp/
2018.02.28
リンクトブレイン サン電子が提供するスマートグラス 「AceReal」の開発パートナーに参画
サン電子が製造・販売する「AceReal」用のアプリケーション開発の支援に関し、開発パートナー契約を締結しました。
リンクトブレインは、エンタープライズ向けに「xR事業」分野(VR、AR、MR)に対する企画開発、クリエイティブ制作事業に既に参入しており、ゲーム業界以外の企業様の実績を有しております。今後もゲームエンターテイメントの制作で培った企画や演出のノウハウを活かし、エンタープライズ向けに集中的に取り組み、最適な体験や体感を提供致します。
それらの技術をもとに顧客の様々なニーズに応じた「AceReal」用アプリケーションの開発を支援していきます。

AceRealとは
「AceReal」はサン電子が自社開発しているスマートグラス、AR、業務支援ソフトウェア、SDKをワンストップで提供するトータルソリューションです。「AceReal」のスマートグラスは、広視野角・高解像度・高輝度の両眼シースルーディスプレイを採用しています。防塵・防滴対応、ヘルメットを安全に被ることができるデザインなど、作業現場で使用できるスマートグラスをコンセプトにしています。

開発パートナーについて
サン電子との開発パートナー契約によって「AceReal」の顧客利便性を向上させるため、リンクトブレインは下記の提供を受け、協業していきます。
・ソフトウェア開発キット(SDK)
・ナレッジデータベースのアクセス権
・スマートグラス
・SDKに関する技術サポート

リンクトブレインのサービスについて
リンクトブレインではUnity、Unreal Engine 4などを使ったゲーム開発を事業として行っており、ゲームでの技術を応用してVR/AR分野を中心としたエンタープライズ向けのサービスの展開をしております。企業向けの業務効率化を目的とした「AceReal」向けの開発パッケージを活用し、エンタープライズ企業の顧客向けに「AceReal」の導入を支援致します。

サン電子株式会社公式サイト https://www.sun-denshi.co.jp/
2018.02.22
リンクトブレイン Unreal Engine 4向けに各種アセットの販売を開始
Epic Gamesが提供するUnreal Engine 4(以下 UE4)向けゲームアセット販売ページ「Marketplace」にて各種アセットの販売を開始いたしました。
リンクトブレインではUE4を使用したゲーム開発及びエンタープライズ向けサービスを提供してまいりました。
今後より多くのサービスに利用して頂くため一部のアセットを販売いたします。
第1弾として和楽をモチーフとしたゲームミュージック集「Zipang」と「Zipang ChipTune」の2種類のサウンドアセットをご提供いたします。

商品説明
第1弾としての「Zipang」と「Zipang ChipTune」のBGM集は日本のレトロゲームや映画、ドラマを含むTV番組等の娯楽から着想を得て制作しております。
アジアンチックでオリエンタルなシーンはもちろんですが、特に日本の城や町、日本のイメージとして海外にも広まっている「侍」や「忍者」など、煌びやかで雅な雰囲気、海外の方が連想しやすい「日本」を感じ取ってもらえる内容となります。
和風シチュエーションにマッチする和楽器で彩るBGM集。
ムービーやフィールド、バトルシーンなどはもちろん、様々なシーンで使える和風の雰囲気溢れる汎用BGMが満載です。

通常版(Zipang):10曲収録

ChipTune版(Zipang ChipTune):9曲収録

UE4「Marketplace」について
UE4のような先端ゲームエンジンにより、個人、もしくは小規模でもゲーム開発が可能になり、Epic Games公認のマーケットプレイスを使うことで「素材を買う」「素材を売る」というデベロッパーやデザイナーが補いあえるサービスを手軽に受けられるようになりました。
マーケットプレイスは海外で活発な印象を受けますが、リンクトブレインでは痒い所に手が届くようなアセットをいち早くシリーズ化し、提供していくことで海外のみならず国内においても「マーケットプレイスの活性化」に寄与していきます。
2018.01.17
フォントワークスとリンクトブレイン HTML5でのゲーム用フォントの開発導入・運営支援分野で協業
フォントワークス株式会社と株式会社リンクトブレインは、ゲーム開発・運営でのHTML5分野で協業いたします。
リンクトブレインによるサービス「G-Link5」でHTML5でのブラウザ表示に適したフォントの導入・運営支援での開発・運営会社へのサポートを2018年1月17日よりスタートいたします。

■G-Link5(ジーリンクファイブ)
「G-Link5」はゲーム会社とゲーム業界における関連会社と共に、ゲーム開発と運営を支援するビジネスプラットフォームです。新規ゲームタイトルの開発や既存タイトルの運営移管などのサポートを行います。

■サービス内容
ゲームタイトルの開発・運営などにおける以下のサービスを実施致します。

・HR支援(人材紹介、派遣、常駐)
・開発・技術支援
・クリエイティブ支援(アート、2D,3Dイラスト、UI/Webデザイン)
・企画支援
・運営支援

■サービスサイト
G-Link5
https://g-link5.jp/
この企業をご覧の方におすすめのページこの企業をご覧の方におすすめのページ
株式会社トーシンパートナーズ
共存共栄の、あしたをつくる。
株式会社石川
特別な食材は特に使わずにできる、堅苦しくなく、食べて美味しいと思う料理で料理好きな方が出来そうで、出来ないメニューが並ぶフランス料理屋
株式会社ノーブルホーム
地域に愛されるプロフェッショナル集団であり続けるために