不動産の力の明日を考える

横濱コーポレーション株式会社

企業URL
http://yokohamacorp.jp/

神奈川に特化した不動産会社! 四方良しを実現します!

横濱コーポレーション株式会社

事業内容 神奈川県の収益不動産専門会社です。
資産形成および資産保全のお手伝いをいたします。
主な事業は、売買、仲介、管理など。
所在地 横濱コーポレーション株式会社本社 〒220-8138 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー38階
TEL
企業URL http://yokohamacorp.jp/

横濱コーポレーション株式会社
代表取締役 菅沼 勇基
プロフィール
昭和60年6月5日生まれ。
横浜市緑区出身。
私立那須高原海城中学校・高校卒業。
横浜市立大学国際総合科学部卒業後、
住友不動産株式会社に入社。オフィスビルの開発・運営業務、新事業の開発業務に携わる。
平成24年12月横浜市西区に横濱コーポレーション株式会社を設立。

免許番号:神奈川県知事(2)第28420号

不動産取引を通じて「四方良し」を実現させる会社

不動産取引を通じて「四方良し」の実現を目指す

当社が理念として掲げる「四方良し」とは、江戸時代初期の商人である近江商人の言葉「三方良し」に基づいています。商いによって買い手と売り手の両方に利益が生まれる。さらにその取引が周囲に良い影響を与え、社会全体が良くなっていくという考えです。
横濱コーポレーションでは「三方良し」の買い手、売り手、社会に加えて、将来を四つ目の方向と考えています。
現在の利益だけを見るのではなく、将来にわたって良い状態を継続していく。買い手、売り手、社会、将来、という四つがより良くなることを努めているのです。

横濱コーポレーションは「四方良し」という理念のもと、収益用不動産の売買や仲介、管理をしております。
お客様の資産形成および資産保全のお手伝いが主な事業になります。
不動産のお取引相手であるお客様はもちろんのこと、取引にかかわる建設業者様、関連業者様、金融機関様、ひいては社会全体にとっても有益であることを努めています。

そのため、物件を売って終わりという一回限りの取引をしておりません。オーナー様であるお客様とは、個別の面談をしております。
資産状況や投資目的をはじめ、資産形成を行う目的などをしっかりと聞いたうえで、具体的な計画を考えて、お客様の目標の実現をサポートします。

不動産は人生のなかで大きな買い物です。当社では、お取引に関わるすべての人に真摯に向き合うことで「四方良し」の実現を目指しています。

神奈川県内に特化した不動産会社

横濱コーポレーションは、神奈川県に特化した不動産会社です。代表である菅沼の地元も横浜であり、神奈川ひいては横浜が好きな社員が多く働いています。
当社は、お客様との一度きりの付き合いではなく、物件を購入したお客様といっしょになって不動産経営をしている会社です。
そのため、神奈川県内という当社が得意とする範囲に限定しているのです。地域を限定することで、その地域の賃貸需要や賃料相場などといった土地特性を把握することが可能になっております。土地特性を知らないことは、不動産を経営していくうえでかなり不利とも言えるので、知っていることが大切です。
さらに横濱コーポレーションでは、神奈川県内に不動産の流通ネットワークがあります。取引業者様や売主様と通じているため、川上にある優良な物件の情報を得ることができます。
そのため、レインズなど一般流通に公開されている物件は扱いません。独自ルートで仕入れた優良な物件を扱うことができます。
当社は、神奈川県内にある取引業者様や不動産業者様、地主様などと繰り返しお取引することで、より良い情報を入手することができるのです。

この企業をご覧の方におすすめのページこの企業をご覧の方におすすめのページ
株式会社光英科学研究所
健やかな腸内フローラへ 乳酸菌を科学し健康な未来に寄与する乳酸菌生産物質の光英科学研究所
株式会社ジャパンビジネスラボ
キャリア、あるいは語学学習の支援を通じて「人々の人生を輝かせる」ことを目指す企業です。
株式会社トーシンパートナーズ
共存共栄の、あしたをつくる。