AI・IoTの力の明日を考える

株式会社リンクジャパン( LinkJapan Inc)

企業URL
http://linkjapan.co.jp

価値あるモノを創造し、価値あるサービスを提供する

株式会社リンクジャパン( LinkJapan Inc)

事業内容 IoTスマートホームデバイスの企画、開発、製造。
アプリケーション・クラウド・IoT通信モジュール・LPWA技術関連製品の開発と提供。
ビッグデータとAI活用を前提としたスマートライフサービス、見守りサービスの開発。
所在地 本社 〒108-0014 東京都港区芝4-7-1 西山ビル6F
TEL
企業URL http://linkjapan.co.jp

所在地 福岡営業所 〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉4-5-18 クリスタルリゾートタワー904号
TEL

株式会社リンクジャパン( LinkJapan Inc)
代表取締役 河千泰 進一
プロフィール
リンクジャパンは2014年からスマートホーム事業を行い、
今や6つの事業へと進化を遂げました。
利用者ファーストの視点で、今までにない新しい製品やサービス、
連携に必要なAPIを法人様向けに提供しています。

製品開発のコンセプトは、最先端の技術を取り入れながらも、環境に優しく、生活を快適にするデバイスであること。
何かと便利な今の世の中、最先端のテクノロジーが結集された、デバイスだからこそ、心を込めたサポートと共に、ユーザの皆さまにお届けします。
もっと暮らしを快適に、安全に、経済的に。そして、誰もが簡単に利用できる製品であるように。
それこそが我々の想いであり、LinkJapan製品の大きな特徴です。

IoTでこれまでの不可能をこれからの実現へと導く企業。

リンクジャパンは、2014年より業界に先駆けてスマートホームに特化した事業を展開しています。
「価値あるモノを創造し、価値あるサービスを提供する」を理念に、実用性が高く、生活に役に立つ製品やサービスを提供しています。
コンシューマ向け事業では、日本で初めてWi-Fiスマートリモコンを発売し、以降、「トータルソリューションでIoTデバイスをご提供する事」をコンセプトに、ePlugやeCurtainをリリースする等、様々なIoTデバイスを生み出し続けています。

これらは一つのプラットフォームでまとめて管理できて、AIスピーカーとも連携できるため、今ある家電や家を手軽にスマート化できます。

法人事業でも様々なソリューションを提供しています。
eLife事業は、IoTで介護・見守り、ホームセキュリティの効率化を実現し、人手不足や超少子高齢化等、様々な社会問題にアプローチします。

IoTチップ事業では、製品をIoT化するのに必要なアプリ、クラウド、スマートスピーカーとの連携をパッケージで提供し、短時間、ローコストでIoT製品の開発を可能にします。

その他にも、ガスや水道を初めとしたメーターの遠隔検針を可能にするLPWA事業や、床暖房や給湯システムを声でコントロールできるようにする、AIスピーカー連携サービス、自社ブランドでスマートホームサービス提供ができる、OEM事業も展開しています。

これらの事業を各パートナーと一緒にワンプラットホームで展開し、さらにビックデータとAIを活用して、今までの不可能を、これからの可能へと実現します。

LinkJapanの3つの想い

この企業をご覧の方におすすめのページこの企業をご覧の方におすすめのページ
株式会社石川
特別な食材は特に使わずにできる、堅苦しくなく、食べて美味しいと思う料理で料理好きな方が出来そうで、出来ないメニューが並ぶフランス料理屋
株式会社オネスト
生活に欠かせない「医療」「農業」「建設」。お客様の期待以上のサービス、業界の成長を共に考える技術集団です。
株式会社レヂトン
「切る」「削る」「磨く」をサポートする総合メーカーへ。