優れた技術力の明日を考える

株式会社日本水道センター

企業URL
http://www.mizunotoraburu.com/

トイレのつまり・水もれなど、水のトラブルなら日本水道センター

株式会社日本水道センター

事業内容 水まわりの緊急メンテナンス
給排水設備工事
水道衛生設備工事
マンション・ビル・一般住宅の給水管の設計施工
住宅の下水道システム設計・施工
住宅のリフォーム全般
大工工事など木工事
壁紙やインテリアのコーディネート
給排水工事に関する加盟店の募集
所在地 本社 〒273-0865 千葉県船橋市夏見1-6-1
TEL 047-421-1281
企業URL http://www.mizunotoraburu.com/

株式会社日本水道センター
 
プロフィール
日本水道センターの存在意義は「水道衛生工事を通じてお困りになっている方のお役にたたせて頂く」です。
水まわりで発生する不安・不便・不自由を安心・便利・快適へ変えていく対応を前提とし、全従業員のサービス対応を徹底教育しております。
毎日活気あふれる企業風土を心掛け、ご依頼者様、取引業者様、同業者様からも尊敬される企業になることを目指し、日々邁進してまいります。

【理念】・・・『信頼とスピード』

<スタッフの品質>
① 笑顔
② 言葉遣い
③ 礼儀正しい態度
④ 身だしなみ
⑤ キレイを徹底
⑥ スピード対応
⑦ 安心料金
⑧ 確かな技術力

【方針】・・・『お客様への感謝の心と心地よい対応』
お客様から選んで頂いたという感謝の心を常に持ち、私たちは最大限に力を尽くします。
【ビジョン】・・・『全国どこへ行っても日本水道センター』
私たち、日本水道センターは、いつでもどこでも「ヤル気」「元気」「活気」を持って行動いたします。

【日本水道センターの企業ミッション】・・・「お客様満足のために」

日本水道センターが目指しているもの。それは、日本水道センターが提供するサービスによって、「お客様、取引業者様や、関係者の方全て」、ステークホルダーに100%の満足を頂くという事です。その実現のために、日々意識しているのは、「スタッフ全て」が、「いかなる時も」、常にプロであると自覚すること。スペシャリストとして、常にお客様に感謝を。そして、いつでも謙虚な気持ちを忘れずに、取引先のお客様の事を考えて行動するよう、日々研修を行っています。

そのためにもう1つ行っているのは、「挨拶」と「礼儀」の励行です。まごころを込めたサービスこそ、本当に最高のサービスと言えるのではないでしょうか。お客様との心の触れ合いを行うため、挨拶、礼儀。そのような初歩にして最重要のコミュニケーションを徹底しています。

そして、それらを従業員に実行してもらうべく、従業員の満ち足りた生活を願い、行動しています。「従業員満足なくして顧客満足なし」という言葉を重く受け止め、スタッフの事を大切にすることで、会社の方向性を伝える。そうして、全てのスタッフが同じ方向へ歩みだす事で、お客様に本当に喜んでいただける企業へと進んでゆけるようになる。そのように確信しています。

日本水道センターはお客様からのお問い合わせとお客様への情報発信を大事にします!

日本水道センターは、お困りのお客様にすぐに対応出来るよう、日本各地に営業所ネットワークを構築しています。
北は札幌。仙台。千葉、埼玉、東京、静岡。京都、大阪、奈良。岡山、広島、山口、島根、鳥取。香川、徳島、高知、愛媛。南は九州、鹿児島まで。全国津々浦々、日本水道センターはお客様をお助け致します。
お近くの営業所で、365日対応しています。ご相談、お見積りは無料ですので、水回りのトラブルでお困りの際は、是非お問い合わせ下さい。

また、お問い合わせ対応だけではなく、社内スタッフによる情報発信も行っております。
日本水道センターの公式サイトでは、ブログより『お客様の声』『本日のニュース』という形で、様々な情報をお届けしております(http://www.mizunotoraburu.com/blog/)。
『お客様の声』では、「電話対応はいかがでしたか?サービススタッフの印象はいかがでしたか?」というようなアンケートの結果を掲載。ご利用頂いたお客様のご意見を発信させていただいております。ご利用いただく方の想いを真摯に受け止めるため、また新しくご利用いただく方に当社がどのようなサービスを提供しているか?という事をご理解いただくため、このような取り組みを続けております。
『本日のニュース』では、世界各国の注目のニュースなどを取り上げております。経済、スポーツ、IT分野など、各分野を取り扱っており、興味深いものを発信中です。ご興味を持って頂けましたら、是非弊社ブログへお立ち寄り下さい。

【日本水道センターの社会貢献】

日本水道センターには様々な形で社会と関わっていきたいという想いがあります。そのために様々な形で社会に還元できるよう尽力しています。第一に積極的な社会貢献、第二に継続的な雇用の維持が挙げられます。

日本水道センターの第一の関わりである、社会貢献活動。具体的には、地域福祉がもっと良くなるよう寄付を行いました。寄付は船橋市にいたしましたが、弊社の元社外取締役の久保田が、松戸徹市長と直接お会いする機会を頂く事もできました。こちらから寄付金を直接お渡しすることが叶い、松戸市長が手ずから感謝状をくださいました。応接室での調印、寄付金の目録をお渡しさせて頂く様子、感謝状を読んでいただき手渡しにて頂戴する様子、船橋市庁舎で固く握手している様子など、弊社のブログにて写真付きで紹介しております。

その際、貴重なお話を賜る事が出来ました。そして今回の寄付金は、幅広く船橋市民の皆さまを対象とした福祉全般の活動、ご高齢の方や障がいをお持ちの方への補助金、車椅子などの移動補助具のレンタル、様々な設備への補助金、またお子さんを育てていらっしゃる世代への補助成金など様々な使途にご活用いただけるとのことでした。船橋市に住まう皆さんがより快適な暮らしを送れるよう、日本水道センターが微力ながら力添えさせていただく事が出来たかと思います。

【日本水道センターならでは!スピーディなお客様対応を心掛けて】

日本水道センターは、提供サービスの都合上、何よりも素早い対応が求められるケースが多いです。水道やトイレが壊れてしまい、水まわりのものが使用できなくなってしまうということは日常生活を送るうえでも致命的です。こうした問題が起きた場合、やはりスピーディな対応こそお客様が一番求めていらっしゃるものだと考え、常に対応する準備を整えております。
日本水道センターは、こうしたお客様のお困りの要件にいつでもお応えするために、緊急対応用の受付フリーダイヤルを案内しています。こちらでは365日、日本水道センターのコールセンターで要件をお伺いしています。年末年始やゴールデンウィークでもご対応が可能です。どうぞお気軽にご相談下さい。

実際のご依頼・ご対応の流れを簡単にご説明させていただきます。

受付専用のフリーダイヤルへお電話いただきますと、オペレーターが対応いたします。お困りの内容などをお伺いし、状況を把握させていただきます。またお客様と日程を調整の上、スタッフを派遣致します。
お伺い後、現場の状況をチェックさせていただいた上でお見積りを作成し、お客様に目を通していただきます。お見積もりご提示までは完全無料となっておりますのでご安心ください。
見積もりにご納得いただけたら作業に入らせていただきます。見積もり後すぐの作業も可能となっておりますが、部品の都合等により後日の作業となる場合もございます。
作業完了後、お支払いをいただきます。お支払い方法は、現金、クレジットカード、お振込みなどお選びいただくことができます。

お困りの事がありましたら、まずはフリーダイヤルまでお電話いただければ幸いです。

【多数メディアにも出演!CMから取材まで】

日本水道センターは、6年程前からコマーシャル、またはテレビも含めて、メディアに出演させて頂いております。お客様からは「コマーシャルを見て…」とお電話をいただき、わかりやすい、覚えやすい!とご好評の声をいただいたことも多数あります。これからも皆様に愛されるコマーシャル製作に努め、さらに企業力向上を目指してまいります。

2012年の5月ころより、『水のトラブル編』というコマーシャルを放映しておりました。こちらは、プロレスラーのダンプ松本さんや、女優の中村美紀さん、麻矢さんを起用し、広報しておりました。対応の様子や、サービス料金、電話番号などを記載して、実際にお電話をかけていただいた時の様子が分りやすいように作られています。

また、2012年の7月頃には、芸人のナイツ様の番組である『ナイツのHIT商品会議室』にて、日本水道センターが出演いたしました。

2013年の11月には、またお笑い芸人の方の番組である『サンドウィッチマン クイズ ザ・プレゼンショー』に出演いたしました。サンドウィッチマンのお二方や司会進行の方と共に、様々な提供アイテムの見どころ、提供サービスの魅力などを、クイズ形式で紹介していく番組です。
同じ頃、『ビジネスフラッシュ ~企業が輝くとき~』でも取り扱っていただきました。こちらは国内における様々な企業を取り扱い、代表者やそのビジネススタイルを取材していくというもので、さとう珠緒さん、松木安太郎さんの司会進行で進みます。

また、テレビだけではなく、『CENTURY』という雑誌でも取材を受けました。こちらでは、「地域を育む人と企業」というタイトルで、日本水道センターの事を社外取締役、取締役法人事業部長がお話しいたしました。

ご興味を持っていただけた方は、YouTubeなどにもコマーシャル動画を掲載しておりますので、ご覧いただければ幸いです。

水のトラブル対処だけではない 日本水道センターの幅広いサービス

日本水道センターは、トイレやお風呂場などの水回りのトラブルに対処するサービスをメインに実施しています。しかしお客様の安心できるライフスタイルを応援するために、その他のサービスも提供しています。

給水・給湯・排水管工事はその1つです。給水管は経年劣化で水漏れを起こしてしまったり、冬場の凍結により破裂してしまったりする場合があります。また、排水管は樹木の根っこが入り込んだり、汚れが蓄積したりして詰まってしまう場合があります。そうした時も、日本水道センターにお任せ下さい。部分的な修繕から全体の引き直しまで対応可能です。

井戸ポンプの対応も日本水道センターならば大丈夫です。給水を行うための井戸ポンプは、錆なども含めて傷んでいることもあります。モーターが回りっぱなしになる、水の出が悪いなどいつもと様子が違うと思ったらお問い合わせください。ポンプ本体そのものに工事費用なども含めた交換キャンペーンも提供しています。

冬場を越すのにかかせない給湯器の交換作業も行っています。長年ご使用されており修理が難しい場合には新しい給湯器のご提供を行っております。無駄なエネルギーを省くことができるエコジョーズ商品を中心に各社メーカー商品があるため、ご希望のメーカー商品などあればお申し付けください。浴室乾燥や床暖房などに対応可能な熱源機も取り扱っております。

料理に欠かせないコンロ周りも工事をお任せください。点火してもすぐに火が消えてしまう、火が上手に点かないといったものまでご相談いただければ、状況にあわせたお見積りをお出しします。ビルトインタイプのコンロであれば、およそ1時間程度を目安に設置することが可能です。

その他に家屋内リフォームも実施しています。部分的なリフォームからユニットバスやシステムキッチン交換といった大掛かりなリフォームまで承っております。皆様のお問い合わせを心よりお待ちしております。

お役立ちコラムで皆様の生活のお悩みを解決したい!

日本水道センターは水場のお悩みを工事やメンテナンスで解決するのが主な業務となっていますが、更にお力になれることはないか?と考え、行っている取り組みの1つに「水回りの豆知識」シリーズがあります。

「水回りの豆知識」シリーズでは、トイレやポンプ、給湯機にまつわるお役立ち情報を豆知識の形で発信しています。普段から使っているトイレや給湯器というものは生活から切り離せない必需品。ですが、それらについての知識を知る機会はあまりないのではないでしょうか。

日本水道センターでは、そうした知識を得る機会をご提供すべく、「水回りの豆知識」シリーズのコラムを展開しています。「トイレの豆知識」「ポンプの豆知識」「給湯器の豆知識」の3つで、水回りでのお困りや注意点などをご紹介しています。

たとえばトイレの豆知識では、「札幌式トイレ」というものをご紹介しています。札幌式トイレは介護業界で注目されているトイレの1つで、トイレの角の部分に便座ユニットを設置。左右の壁から手すりをつける、いわば三角形のトイレのことです。この札幌式トイレの特徴は少ないスペースの有効活用によるトイレ面積の拡充、そして「要介護者の方のトイレ利用が楽になる」という利点があります。

手すりをつかうことでゆったりと座ることができる上に、広いので車いすなどでも入りやすいタイプなどもあります。名前の由来ですが、このトイレを作った会社が北海道の札幌市にあることから札幌式トイレと呼ばれるようになりました。この札幌式トイレはご高齢者や要介護者の方がいらっしゃるご家庭を中心に喜ばれており、コラムでも多くの方に知っていただけたら嬉しいです。

他にもポンプのメンテナンスの方法や浄水器の取り付け方法、給湯器の耐用年数や最新給湯器の新機能なども紹介中です。お困りの時やお時間がある時などお読みいただけますと幸いです。

「信頼」と「スピード」で、お客様に感動のサービスを提供いたします。

日本水道センターは、水まわりのトラブルに365日緊急対応しています。

例えば、ご家庭のトイレが落下物や下水のトラブルによってつまってしまった場合。また、トイレタンク内・ウォシュレット・タンク給水管・便器とタンクの繋ぎ目からの水漏れ、タンク・手洗い管・ウォシュレットの故障・修理・交換などが必要な場合。
このようなトイレのトラブルの際は、日本水道センターにお電話下さい。お問い合わせいただければ、オペレーターの受付後、すぐに専門サービススタッフがお宅にお伺いします。
もちろんトイレの他にも、お風呂・洗面所・キッチンの蛇口の修理・交換など、一般住宅から、飲食店・企業・店舗・マンションまで、あらゆる水トラブルを解決します。事前に料金を提示・お客様にご了承頂いてから作業に入らせていただきます。出張・点検・お見積りは無料ですので、ご安心下さい。

これまで弊社では、給水・給湯・排水管・ポンプ交換・給湯器交換・コンロ交換・浄化槽・井戸鑿泉工事など、さまざまな工事をおこなってきました。確かな技術とスピード力で、お客様に感動のサービスをお届け。これらの実績は多数メディアでも紹介されています。

また、弊社では「エコロジーへの協力」にも積極的に取り組んでいます。節水タイプの最新のエコトイレもリーズナブルにご提供。節水&省エネ効果により、CO2を削減。地球にもお財布にも優しい情報も併せてお届けしています。

水トラブルなら、日本水道センターにお任せください!

日本水道センターでは、水回りのトラブルに365日緊急対応しております。トイレつまり・蛇口水漏れ・給湯器故障・ポンプ故障など・・・北は北海道、南は沖縄まで日本全国ご対応させていただきます。

まずは、弊社の受付専用フリーダイヤルへお電話ください。オペレーターが、現場の状況をお聞きいたします。その後、専門サービススタッフがお伺いし、実際の現場状況を確認。お客様に事前見積もりをご確認いただいた上で、作業を開始させていただく流れとなっております。

弊社では15年~20年使用されているトイレや、いくら掃除をしてもニオイが気になるというトイレに交換のご案内をしております。交換の場合、一戸建てで60分前後、集合住宅では90分前後での施工が可能となっております。

【トイレリフォーム施工実例紹介】
日本水道センターでは、以下のようなトイレリフォームに対応しております。
・クッションフロアー張替え
・クロス張替え
・和式トイレのリフォーム
・アッパーキャビネット・収納棚の取付け
・パネル仕上げ…etc

汚れの付きにくい新素材を採用した、お掃除に便利な設計の製品をご提案。奥様の家事の負担を軽減・サポートいたします。また、ECO設計になっているので、お財布にも環境にも優しい!各種メーカーの人気商品がお買い得となっています。

「信頼とスピード」を企業理念に、スタッフ一同「お客様への感謝の心と心地よい対応」を心掛けております。確かな技術でスピーディーに対応し、キレイを徹底追求。お客様から選んでいただいたという感謝の心を常に持ち、最大限の力を尽くしてまいります。

出張・点検・お見積り無料。トイレのつまり・水もれなど、水のトラブルなら日本水道センターにまでご相談下さい。

【365日緊急対応】0120-506-123

この企業をご覧の方におすすめのページこの企業をご覧の方におすすめのページ
株式会社コムデザイン
「人と人を結ぶ」をモットーに、コールセンター運営に必要なCTI機能を、安価で柔軟なクラウドサービスで提供しています。
株式会社ジャパンビジネスラボ
キャリア、あるいは語学学習の支援を通じて「人々の人生を輝かせる」ことを目指す企業です。
株式会社リンクジャパン
IoTでスマートホーム〜スマートフォン1つで安心・快適・便利な毎日を〜