優れた技術力の明日を考える

株式会社日本水道センター

企業URL
http://www.mizunotoraburu.com/

トイレのつまり・水もれなど、水のトラブルなら日本水道センター

株式会社日本水道センター

事業内容 水まわりの緊急メンテナンス
給排水設備工事
水道衛生設備工事
マンション・ビル・一般住宅の給水管の設計施工
住宅の下水道システム設計・施工
住宅のリフォーム全般
大工工事など木工事
壁紙やインテリアのコーディネート
給排水工事に関する加盟店の募集
所在地 本社 〒273-0865 千葉県船橋市夏見1-6-1
TEL 047-421-1281
企業URL http://www.mizunotoraburu.com/

株式会社日本水道センター
 
プロフィール
日本水道センターの存在意義は「水道衛生工事を通じてお困りになっている方のお役にたたせて頂く」です。
水まわりで発生する不安・不便・不自由を安心・便利・快適へ変えていく対応を前提とし、全従業員のサービス対応を徹底教育しております。
毎日活気あふれる企業風土を心掛け、ご依頼者様、取引業者様、同業者様からも尊敬される企業になることを目指し、日々邁進してまいります。

【理念】・・・『信頼とスピード』

<スタッフの品質>
① 笑顔
② 言葉遣い
③ 礼儀正しい態度
④ 身だしなみ
⑤ キレイを徹底
⑥ スピード対応
⑦ 安心料金
⑧ 確かな技術力

【方針】・・・『お客様への感謝の心と心地よい対応』
お客様から選んで頂いたという感謝の心を常に持ち、私たちは最大限に力を尽くします。
【ビジョン】・・・『全国どこへ行っても日本水道センター』
私たち、日本水道センターは、いつでもどこでも「ヤル気」「元気」「活気」を持って行動いたします。

【日本水道センターの企業ミッション】・・・「お客様満足のために」

日本水道センターが目指しているもの。それは、日本水道センターが提供するサービスによって、「お客様、取引業者様や、関係者の方全て」、ステークホルダーに100%の満足を頂くという事です。その実現のために、日々意識しているのは、「スタッフ全て」が、「いかなる時も」、常にプロであると自覚すること。スペシャリストとして、常にお客様に感謝を。そして、いつでも謙虚な気持ちを忘れずに、取引先のお客様の事を考えて行動するよう、日々研修を行っています。

そのためにもう1つ行っているのは、「挨拶」と「礼儀」の励行です。まごころを込めたサービスこそ、本当に最高のサービスと言えるのではないでしょうか。お客様との心の触れ合いを行うため、挨拶、礼儀。そのような初歩にして最重要のコミュニケーションを徹底しています。

そして、それらを従業員に実行してもらうべく、従業員の満ち足りた生活を願い、行動しています。「従業員満足なくして顧客満足なし」という言葉を重く受け止め、スタッフの事を大切にすることで、会社の方向性を伝える。そうして、全てのスタッフが同じ方向へ歩みだす事で、お客様に本当に喜んでいただける企業へと進んでゆけるようになる。そのように確信しています。

日本水道センターはお客様からのお問い合わせとお客様への情報発信を大事にします!

日本水道センターは、お困りのお客様にすぐに対応出来るよう、日本各地に営業所ネットワークを構築しています。
北は札幌。仙台。千葉、埼玉、東京、静岡。京都、大阪、奈良。岡山、広島、山口、島根、鳥取。香川、徳島、高知、愛媛。南は九州、鹿児島まで。全国津々浦々、日本水道センターはお客様をお助け致します。
お近くの営業所で、365日対応しています。ご相談、お見積りは無料ですので、水回りのトラブルでお困りの際は、是非お問い合わせ下さい。

また、お問い合わせ対応だけではなく、社内スタッフによる情報発信も行っております。
日本水道センターの公式サイトでは、ブログより『お客様の声』『本日のニュース』という形で、様々な情報をお届けしております(http://www.mizunotoraburu.com/blog/)。
『お客様の声』では、「電話対応はいかがでしたか?サービススタッフの印象はいかがでしたか?」というようなアンケートの結果を掲載。ご利用頂いたお客様のご意見を発信させていただいております。ご利用いただく方の想いを真摯に受け止めるため、また新しくご利用いただく方に当社がどのようなサービスを提供しているか?という事をご理解いただくため、このような取り組みを続けております。
『本日のニュース』では、世界各国の注目のニュースなどを取り上げております。経済、スポーツ、IT分野など、各分野を取り扱っており、興味深いものを発信中です。ご興味を持って頂けましたら、是非弊社ブログへお立ち寄り下さい。

【日本水道センターの社会貢献】

日本水道センターには様々な形で社会と関わっていきたいという想いがあります。そのために様々な形で社会に還元できるよう尽力しています。第一に積極的な社会貢献、第二に継続的な雇用の維持が挙げられます。

日本水道センターの第一の関わりである、社会貢献活動。具体的には、地域福祉がもっと良くなるよう寄付を行いました。寄付は船橋市にいたしましたが、弊社の元社外取締役の久保田が、松戸徹市長と直接お会いする機会を頂く事もできました。こちらから寄付金を直接お渡しすることが叶い、松戸市長が手ずから感謝状をくださいました。応接室での調印、寄付金の目録をお渡しさせて頂く様子、感謝状を読んでいただき手渡しにて頂戴する様子、船橋市庁舎で固く握手している様子など、弊社のブログにて写真付きで紹介しております。

その際、貴重なお話を賜る事が出来ました。そして今回の寄付金は、幅広く船橋市民の皆さまを対象とした福祉全般の活動、ご高齢の方や障がいをお持ちの方への補助金、車椅子などの移動補助具のレンタル、様々な設備への補助金、またお子さんを育てていらっしゃる世代への補助成金など様々な使途にご活用いただけるとのことでした。船橋市に住まう皆さんがより快適な暮らしを送れるよう、日本水道センターが微力ながら力添えさせていただく事が出来たかと思います。

この企業をご覧の方におすすめのページこの企業をご覧の方におすすめのページ
株式会社個別指導塾スタンダード
個別指導塾スタンダードは小学校・中学校・高校の全学年、全教科に対応した一人ひとりのやる気を引き出す個別指導の学習塾です。
株式会社ニチベイ
情熱と技術を、人へ、環境へ。 ニチベイは、誰もが快適な空間「ヒューマン・スペース」の創造を目指します。
株式会社リンクジャパン
IoTでスマートホーム〜スマートフォン1つで安心・快適・便利な毎日を〜