ITの力の明日を考える

株式会社ジェナ

企業URL
http://www.jena.ne.jp/

モバイル、ウェアラブル、ロボットなど、多様化するデバイスのアプリ開発を通じて、お客様企業のミライをともに創ります。

株式会社ジェナ

事業内容 スマホ・タブレットなどのスマートデバイスや、ウェアラブルデバイス・ロボットなど最先端デバイスのアプリ開発、およびクラウドソリューションサービスを提供しています。
所在地 〒104-0031 東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館11F
TEL 03-5524-1888
企業URL http://www.jena.ne.jp/

株式会社ジェナ
代表取締役 手塚 康夫
プロフィール
私たちは、スマートフォン・タブレットの黎明期から法人向けのスマートデバイス用アプリの開発に取り組んで参りました。スマートデバイスの領域では、UI/UXデザインが高く評価され、今ではアプリ開発実績は累計600アプリを超え、国内トップクラスのアプリ開発実績を誇ります。

また、スマートデバイスをビジネスで活用するためのプラットフォーム「seap」や「seap for Windows」、アプリとBeaconを簡単に連携できる「Beacapp」などのクラウドサービスも提供しています。

最近では、ロボット向けのアプリ開発やウェアラブル向けのアプリ開発など、新しい領域のアプリ開発サービスの提供を開始して、最新技術の研究や先端事例の創出に取り組んでいます。

<代表手塚プロフィール>
慶応義塾大学環境情報学部在学中より複数のモバイル関連ベンチャーに参画し、2006年に株式会社ジェナを設立。現在、株式会社ジェナ代表取締役のほか、一般社団法人iOSコンソーシアムの理事も務める。
また、年間50本を超えるモバイル関連の講演を行い、スマートデバイスのビジネス活用の促進や新しいテクノロジーの普及に努める。

御社は何をしている会社ですか?

私たちは、スマートフォンやタブレットなどのスマートデバイスが世に出るタイミングに時を合わせて、法人向けのスマートデバイス用アプリの開発事業を他者に先駆けて行って参りました。BtoB向けアプリ開発ではこれまでに100社を超えるクライアントに累計600アプリを開発しており、国内トップクラスの開発実績を誇っています。

また、アプリの受託開発のみならず、スマートデバイスをビジネスで活用するためのプラットフォーム「seap」や「seap for Windows」、アプリとBeaconを簡単に連携できる「Beacapp」などのクラウドサービスも提供しています。

最近では、ロボット向けのアプリ開発やウェアラブル向けのアプリ開発など、新しい領域のアプリ開発サービスの提供を開始して、最新技術の研究や先端事例の創出に取り組んでいます。

どのような社風の会社ですか?

弊社は2006年に創業し、今期が10期目の会社のまだまだ若い会社です。
さまざまな業界出身の社員がおり、金融業、小売業などIT業界以外の出身者も何名かおり、全社員の平均年齢も34歳と非常に若く、皆が言いたいことを言い合える風通しのよいフラットなカルチャーが持ち味です。

スマートデバイス向けアプリ開発という事業を柱としており、お客様の要望をスクラッチのアプリ開発やソリューションに落とし込むことが必要なので、お客様が何を考えているかを感じる力と、それを形にできるスキルやコミュニケーション能力が必要です。その点をパートナー企業様が評価してくださり、大手企業様との協業機会が増えてきていますが、日々、お客様に揉まれることで、個々人の能力や会社としての組織力も年々成長してきているのだなと実感しています。

ジェナ本社が入居する京橋創生館ビル

京橋創生館ビルのロゴ

鍛治橋通りに面しています。

この企業をご覧の方におすすめのページこの企業をご覧の方におすすめのページ
株式会社 大塚家具
幸せをレイアウトする、総合インテリア企業
株式会社タイレルシステムズ
インターネットビジネスに関わる、 各種企画・制作・システム構築から運営まで、お客様の多種多様なニーズに答える、トータルITソリューションをご提案します。
株式会社ジャパンビジネスラボ
キャリア、あるいは語学学習の支援を通じて「人々の人生を輝かせる」ことを目指す企業です。