リフォーム・リノベーションの力の明日を考える

株式会社ツツミワークス

企業URL
http://www.t-works1.com/

マンション大規模修繕工事の施工を主力業務とし、平成9年に会社を立上げ、今日迄、5千件を超える、あらゆる建物のリニューアル、リノベーションを手がけてきました。

株式会社ツツミワークス

事業内容 建築物のリニューアル、リノベーション工事、工事に伴うコンサルタント業務、建築物調査、外装、内装等、工事全般業務、新規店舗(アパレル系、飲食店、美容室等) 新築工事、ファサード工事、公共建物・建築物等土木改修工事(橋梁・鉄道施設)
所在地 〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-4-3 NBF池袋イースト14F
TEL 03-5956-6777
企業URL http://www.t-works1.com/

株式会社ツツミワークス
代表取締役 堤 崇
プロフィール
当社は、平成9年より、マンション、ビル等の大規模修繕工事を中心に、改修工事専門に実績を有しております。その間、当社独自に研究、開発を進めながら、現存建物の資産価値の向上、耐久性の向上を目指しコンクリート構造物の維持、補修事業の基盤を築き上げて参りました。今ある建物を壊すことなく、新たなニーズに対応した価値ある建物へと「蘇生」させる。このリニューアル事業は現在の環境をこれ以上悪化させない為に必要不可欠だと信じております。建てては壊すスクラップ&ビルドではなく、今後、ますます発展していくであろう、この業界において、今こそ当社の5000件を超える施工実績で培った「信頼」と「確かな技術力」が要求される事と考えております。そのことに答えるためにも、社員一丸となってこの事業に取組んで参ります。限られた資源を守り、地球と共生をしていくために…。私たちがご提案するのは、建物の個性を活かし、時代の変化に合わせて改修工事を行うリノベーションです。単なる修繕工事だけでなく、機能性、快適性など様々な付加価値をプラスする改修工事。私たちはその改修工事の専門業者として多くの建物を再生してきました。大切な建物を継ぎの世代につなぐ継承役として、広く社会に貢献していきたいと考えています。

株式会社ツツミワークス(ハピはぴ・モーニング)

当社の修繕事業への取り組みが評価され、ハピはぴ・モーニングで特集をおこなっていただきました!
少し前の動画ですが、当社の事業に対する姿勢は変わっておりません。
ぜひご覧ください!

新入社員インタビュー(鈴木さん)

新入社員の鈴木さん(奥)

現場での様子

2016年4月に入社した、フレッシュな社員(鈴木さん)を紹介します。


どんな学生時代を過ごしていましたか?

大正大学卒業で、鎌倉~室町時代を専攻していました。
趣味はフットサルや、スポーツ観戦です。
会場で知り合った社会人の方たちと一緒にテレビや現地で観戦することが多かったです。


ツツミワークスを知ったきっかけは?

大学4年の8月頃。志望していた業界よりも視野を広げるために建設業界を検索して出てきたので知りました。偶然説明会実施日の予定が空いていたので、エントリーしました。


入社の決め手は?

勤務地が東京近郊であること、また、自分の価値観と合致したことが大きかったです。
若手社員の意見を積極的に登用してもらえる仕組みがあることも魅力的でした。


今はどんな仕事ですか?

埼玉県三郷市の現場に勤務しています。
先輩の現場監督につきながら、危険な場所を知らせるための標識や掲示物の作成・掲示など多岐にわたりますが、施工写真の撮影は工事工程の管理の勉強になり、特に大切にしています。

少し特殊な現場のため、研修期間中にやっていないことが多くて不安もありますが、わからない部分は随時質問しながら業務しています。
今現場で学んでいることを、次回以降の現場で生かせるようにしたいです。


就活中の皆様へメッセージをお願いします。

仕事やアルバイト抜きで話し合える方との関係は、大切にしたほうが良いと思います。
特に年上の方は、仕事や今後の人生につながるアドバイスをいただけるので。
また、そのアドバイスや1日を振り返る時間を持つことも大切です。

あとは趣味で息抜きをすること!
時間があるときはリフレッシュして、気持ちを切り替えることがおすすめです。

新入社員インタビュー(根岸さん)

新入社員の根岸さん(手前)

現場での様子

2016年4月に入社した、フレッシュな社員(根岸さん)を紹介します。


どんな学生時代を過ごしていましたか?

目白大学卒業です。児童福祉に興味があり、児童支援の講義や実習を受けていました。大
学のサークルは入りませんでしたが、地元の草野球チームでライトを担当していて、今も続けています。


ツツミワークスを知ったきっかけは?

大学4年の秋ごろに参加した合同企業説明会にブースがあったので、エントリーしました。
児童福祉の業界だけでなく、他業種にも視野を広げようと思っていたからです。

また、現場見学会参加したことで、入社後の自分をより具体的にイメージできるようになったと思います。


入社の決め手は?

他社と比べて、入社後すぐの地方への転勤がないことが魅力的でした。
東京・神奈川・埼玉・千葉の現場が多く、毎日電車で通勤できる範囲の現場が多いことが良かったです。
また、本社も池袋駅から近くて通いやすいことも決め手となりました。


今はどんな仕事ですか?

世田谷区の現場で勤務することが多いです。主な仕事は工事写真の撮影です。
工事終了後に工程ごとに並べて写真を提出するため、撮り逃がしがないように気を配っています。

特に施工前の写真は工事を始めてしまうと撮れなくなってしまうので、早めに撮るように心がけています。


就活中の皆様へメッセージをお願いします。

あまりのんびり構えず、早い時期からいろいろなことを学んだほうがいいと思います。
積極的にボランティア活動などに参加して、年代が異なる方と交流することが大切だと思います。

また、自分の目指したい職業と、その職業に就くためにどんな努力をすればよいか考えることも重要です。
実習やインターンシップに参加することも、職業について考えるヒントになるのではないかと思います。

この企業をご覧の方におすすめのページこの企業をご覧の方におすすめのページ
株式会社 大塚家具
幸せをレイアウトする、総合インテリア企業
株式会社エアスト
名古屋、豊橋、三河安城 カーライフのトータルサポートを展開
株式会社イデアル
商業用不動産領域でリーディングカンパニーを目指す!独自のスタイルで成長を続ける若き不動産ベンチャー企業