住まいの力の明日を考える

住友林業レジデンシャル株式会社

企業URL
http://www.sumirin-residential.co.jp/

おかげさまで創業30周年。住友林業グループの信頼と3万3千戸を超える管理実績のノウハウを生かし、「住」を通じて、お客様との信頼関係を築いて参ります。

住友林業レジデンシャル株式会社

事業内容 アパート、マンションの仲介、サブリース業務/アパート、マンション、貸ビルの管理業務/店舗、事務所の仲介業務/損害保険代理業/マンスリーマンション事業、駐車場 コンテナ事業/留学生会館運営管理業務/借地権ソリューション事業
所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-19-1 ビッグス新宿ビル4F
TEL 03-3350-8731
企業URL http://www.sumirin-residential.co.jp/

住友林業レジデンシャル株式会社
代表取締役社長 髙桐 邦彦
プロフィール
会社沿革
1985年 東京都新宿区にて創業 (株式会社ショクサン・トータル・エステート・プランニング)
1987年 大阪支店開設
1990年 株式会社サン・ステップに社名変更、名古屋支店開設、パーキングシステム事業開始
1993年 横浜/大宮各営業所開設
1994年 船橋営業所開設
1996年 本社事務所移転(ビッグス新宿ビル)
1997年 マンスリーマンション事業開始、大阪・名古屋支店事務所移転
1999年 コンテナレンタルボックス事業開始
2002年 町田営業所開設
2003年 住友林業グループの一員となる、高齢者賃貸住宅事業参入
2004年 SUNnetシステム(入居者募集管理システム)首都圏にて導入
2006年 借地権ソリューション事業参入
2007年 中国人留学生用賃貸住宅事業参入
2009年 住友林業レジデンシャル株式会社に社名変更
2013年 RISEシステム(基幹システム)全店導入
2014年 SMSによる初期費用クレジットカード決済の導入
2015年 大阪西支店・神戸営業所開設

お客様の“満足”を目指し、コア事業に深化を、新規事業に広がりを

――御社の事業について教えてください。

当社のコア事業は、賃貸管理業です。日本国内全体の景気回復に期待が寄せられる昨今、不動産賃貸経営を取り巻く環境は大きく変化しようとしています。賃貸住宅については、入居者の皆様のニーズが多様化している一方、そのニーズに応えることで空室対策を行いたいというのがオーナーの皆様のニーズと考え、当社では創業以来の歴史の中で培ってきた信頼と実績を武器に、技術力・営業力の向上に励みながら、双方のお客様のニーズに応え、皆様に満足いただけるサービスを提供します。

30年以上にわたる賃貸管理の実績

――御社の強みについて教えてください。

1985年の創業以来30年以上にわたって、わたしたちは一貫して「住」にこだわり、主にマンション・アパートなどの賃貸総合管理事業を営んできました。
長年の賃貸管理に専門的に携わってきた実績と、培ってきたノウハウの数々が、わたしたちの強みです。
この「実績とノウハウ」を駆使して、さまざまな要素が入り組むマンション・アパート経営において、数多くのオーナー様を手厚くサポートし、信頼を得ています。

住友林業グループの一員として、建築から管理までを一貫してサポート

2つめの強みもご紹介します。
「住」のソリューションを総合的に提供する住友林業グループの一員となり、建築から管理まで一貫してサポートできる体制が整いました。これにより、以前にも増してお客様の幅広いご要望に、より迅速かつ的確に対応することができるようになりました。
また、住友林業グループにおける賃貸管理業の中心企業という位置づけが明確になり、強固な基盤と長い歴史を刻んできたグループの信頼感から、多くのお客様の満足度向上にもつながっています。

時代とお客様のニーズに応える、多彩な新規事業

最後に3つめの強みとして、オーナー様をサポートする立場のわたしたちは、常に変化に気を配る必要があります。特に昨今の不動産賃貸を取り巻く環境においては、市場や法律の変化を敏感にキャッチし、お客様に素早く情報提供するとともに、変化を好機ととらえた積極的な提案が欠かせません。こういった対応が可能なネットワークとお客様目線でのサービス提供も、わたしたちの強みです。
実際にこれまで他社に先駆けて、

★高齢者向け賃貸住宅
★借地権ソリューション
★留学生向け賃貸住宅の提供

などに取り組み、一定の実績を上げてきました。

オーナー様へ向けた近年の取り組み

Re:スタート+(リスタートプラス)

建物診断報告書例

――最近はどんな取り組みに力を入れていますか?

2014年からセミナーを開催し、建物診断を行ってリフォームの提案をしたり、「Re:スタート+(リスタートプラス)」という当社のサービスを利用した場合と、何の対策も取らない場合との収支シミュレーション比較を行うなどして、オーナーの皆様の関心度の高い収益性向上につながる提案に注力しています。

また、大きな課題の一つとして掲げているのが、オーナーの皆様との距離を縮めて、密なコミュニケーションを取ることです。当社が創業30周年を迎えられたのも、ひとえにオーナーの皆様からのお力添えのおかげと感謝しております。今後もオーナーの皆様との関係性をより一層強め、価値ある提案をしてまいりますので、これまで以上に当社にご期待ください。

ご入居者の皆様へ向けた近年の取り組み

入居者の皆様専用のサイト

――入居者向けの取り組みについても教えてください。

2014年11月に入居者の皆様を対象とした専用サイトを立ち上げました。【入居前】、【入居中】、【退去時】の3つの段階において、入居者の皆様のよくある「困った」を解決するコンテンツを設け、設備の使用方法やトラブルへの対処方法などをわかりやすく説明したサイトです。
今後は、このサイトをより積極的に活用して、入居者の皆様とコミュニケーションを図り、満足度を高めていきたいと考えておりますので、ぜひご利用ください。

この企業をご覧の方におすすめのページこの企業をご覧の方におすすめのページ
株式会社トルネックス
日本の社会に「分煙」という言葉を広めてきた フロンティア精神はいまも健在です。
株式会社タイレルシステムズ
インターネットビジネスに関わる、 各種企画・制作・システム構築から運営まで、お客様の多種多様なニーズに答える、トータルITソリューションをご提案します。
伊藤忠建材株式会社
私たちのway「つなぐ。つくる。こたえる。」をモットーに、社会と生活空間の明日を見つめ、チャレンジを続けます。